今年は「日本橋」が新しいおしゃれエリアになる予感。もっと流行りそうな注目カフェ6つ、今のうちに覚えとこ!


新しいカフェがいくつもオープンするなど、最近じわじわ注目を集めている東京・日本橋。



今回は、その中でもぜひチェックしてほしいおすすめのカフェをご紹介します。



海外のカフェみたいな開放感「Parlors」



日本橋にあるカフェ「Parlors」のロゴ看板

@iamyurina_ / Instagram



最初にご紹介するのは、海外っぽい雰囲気がおしゃれな「Parlors(パーラーズ)」。



ふらっと立ち寄りたくなるような開放感のあるお店は居心地がよく、地元の人にも人気のカフェだといいます。



日本橋カフェParlorsの「シュガードーナツ」と「チリコンカンチーズドッグ」

@iamyurina_ / Instagram



モーニングにもぴったりなフードメニューはどれもおいしそうですが、特に、ぷくっとした形の「シュガードーナツ」(350円)が絶品なんだとか!



早めに売り切れてしまう日もあるようなので、絶対に食べたい人は午前中を目指して行くのがいいかもしれません。



Parlors

場所:東京都中央区日本橋横山町5-13 Midori.so 1階

営業時間:8:00~18:00

定休日:なし

公式Instagram:@parlors_tokyo





スタイリッシュさに憧れる「Bridge COFFEE & ICECREAM」



日本橋・馬喰町にあるスタイリッシュなカフェ「Bridge COFFEE & ICE CREAM」

@_pomme.su / Instagram



お次は「Bridge COFFEE & ICECREAM(ブリッジ コーヒーアンドアイスクリーム)」。



外観も内装もまさに“都会のカフェ”という感じのスタイリッシュさで、1人でも友だちとでも過ごしやすいお店です。



日本橋カフェ「Bridge COFFEE & ICE CREAM」のサンドイッチとケーキ

@_pomme.su / Instagram



店名にもなっているアイスクリーム(450円~)は言わずもがな人気ですが、コーヒーと相性抜群の焼き菓子やフードも必見。



具がしっかり入ったサンドイッチはボリューム感があるので、ランチにもおすすめですよ。



Bridge COFFEE & ICECREAM

場所:東京都中央区日本橋馬喰町1-13-9

営業時間:平日/8:00~19:00、土日祝日/9:00~19:00

定休日:不定休

公式Instagram:@cafe.bridge





ゆったり癒されたいなら「Switch Coffee Tokyo K5」



ホテルに併設されたカフェ「Swtich Coffee Tokyo K5日本橋店」

@kyasumin.k28 / Instagram



Switch Coffee Tokyo(スイッチコーヒートーキョー)K5日本橋店」は、リノベーションホテル「K5」に併設されています。



店内はホテル同様にこだわってデザインされていて、とってもおしゃれな雰囲気。観葉植物がたくさん置かれており、都会的な日本橋でも緑に癒されることができますよ。



緑に癒される日本橋カフェ「Swtich Coffee Tokyo K5日本橋店」の店内

@kyasumin.k28 / Instagram



Swtich Coffee Tokyoは目黒に本店のあるコーヒースタンドなので、こちらでチェックしたいのはオリジナルの豆を使ったコーヒー。



日本橋エリアの散策中に立ち寄って、おいしいコーヒーでほっとひと息つくのにも良さそうです。



Switch Coffee Tokyo K5日本橋店

場所:東京都中央区日本橋兜町3-5

営業時間:8:00~17:00

定休日:なし

公式Instagram:@switchcoffee_k5





最近話題のビーガンカフェ「Ovgo B.A.K.E.R」



小伝馬町にあるニューヨークスタイルのビーガンカフェ「Ovgo B.A.K.E.R」

@bonnenacuisine / Instagram



Ovgo B.A.K.E.R(オブゴベーカー)」は、アメリカンな外観が目を引くカフェ。



店内のショーケースにはざくざくのクッキーやマフィンなどがずらっと並んでいて、どれを選ぶか迷ってしまいそうです。



日本橋カフェ「Ovgo B.A.K.E.R」のざくざくクッキーとコーヒー

@__ruru__05 / Instagram



焼き菓子はどれも完全プラントベースですが、バターや卵を使っていないとは思えないほどのおいしさにびっくりすること間違いなし。



牛乳の代わりに植物性ミルクを使ったドリンクメニューもあるので、この機会に試してみるのもいいかもしれませんね。



Ovgo B.A.K.E.R Edo St.

場所:東京都中央区日本橋小伝馬町10-8

営業時間:平日/11:00〜19:00、土日/10:00〜18:00

定休日:なし

公式Instagram:@b.a.k.e.r_edost

※キャッシュレス決済のみ





専門店ならではのこだわりアイス「teal」



2021年日本橋にオープンしたチョコレートとアイスの専門店「teal」

@s_2grm / Instagram



2つのイラストが並んだ看板が印象的な、アイスクリームとチョコレートの専門店「teal(ティール)」。



2021年にオープンして以来話題のカフェなので、この看板や入口のアーチをインスタグラム等で目にした人も多いのではないでしょうか?



日本橋カフェ「teal」のダブルアイスクリーム

@72eats / Instagram



素材の味を生かして作られたアイスクリーム(650円~)は、これからの暑い時期に食べたくなるプチ贅沢スイーツ。



原料のカカオからこだわって作られた、チョコレートや焼き菓子も見逃せませんよ!



teal

場所:東京都中央区日本橋兜1-10 日証館 1階

営業時間:11:00~18:00

定休日:水曜日

公式Instagram:@teal_tokyo





コスパの良さも注目の新カフェ「KNAG」



2021年にオープンした日本橋にあるカフェ「KNAG」の店内

@tk__nori8 / Instagram



最後にご紹介するのは、2021年12月にオープンした「KNAG(ナグ)」。



こちらは、モーニング / ランチ / カフェそれぞれの時間帯に合わせたメニューが充実している、1日中楽しめちゃうカフェなんです。



日本橋カフェ「KNAG」の『ベイクドチーズケーキ』と『チョコレートブラウニー』

@enhy_nkwnj / Instagram



注目は、しっとりふんわり食感の「キャロットケーキ」(550円)や、ずっしり濃厚な「ベイクドチーズケーキ」(500円)。



ケーキとドリンクをセットで注文すると200円引きという、お得感も嬉しいポイントです。何度でもリピートしたくなってしまいそうですね。



KNAG

場所:東京都中央区日本橋兜町7番1号 KABUTO ONE 1F

営業時間:平日/8:00~22:00、土日祝日/10:00~21:00

定休日:なし

公式Instagram:@knag_kabutocho

※キャッシュレス決済のみ





おしゃれエリアをいち早くマスターしちゃお



日本橋エリアのカフェ6つをご紹介しました。



知っているお店がいくつもあると、そのエリアに詳しくなれた気がして楽しいですよね。



気になったお店があったらぜひチェックしてみてください。



カテゴリ