アンミカ&ZAZY、ド派手衣装で意気投合「お互い華やかね」 目にまぶしいピンク色

アンミカ&ZAZY、ド派手衣装で意気投合「お互い華やかね」 目にまぶしいピンク色

 タレントのアンミカ、ピン芸人のZAZYが22日、都内で行われた映画『ザ・ロストシティ』(24日公開)の公開直前「日本のサンドラ・ブロックを狙え!」イベントに登場した。



【全身ショット】16センチヒールで“美脚”を披露したZAZY



 同作をプロデューサーとしても牽引するサンドラ・ブロックが演じるのは、人生に後ろ向きな恋愛小説家ロレッタ。彼女が書いたロマンティックな冒険モノ小説をきっかけに、伝説の古代都市「ロストシティ」をめぐるド派手で予測不能なノンストップ・アドベンチャーの幕が上がる。



 アンミカは、サンドラが着ていた衣装で、ZAZYは、いつもの舞台衣装で登場した。この日が初対面という2人だったが、目に厳しいド派手なキラキラのピンク色の衣装で意気投合。アンミカは「お互い華やかね」と笑顔を見せ、ZAZYも「絵力が強い」と同調していた。



 アンミカは、実際にサンドラが着ていたものだという。アンミカは「サンドラ・ブロックの衣装を本国から取り寄せていただいた」とにっこり。「もうね、これが着れるようにめちゃくちゃダイエットしました。サンドラは私より遥かにお姉さん。これをナチュラルに着こなしてらっしゃる。ド現役ですね」とうなる。一方のZAZYは「僕もサンドラになりたいなと思って用意してもらった」と明かすが「さすがに3サイズが違って、ダイエットも間に合わず…」と頭をかき、笑わせていた。
カテゴリ