お気に入りカフェリストに仲間入り!学芸大学に新オープンした「Bubbles Chill」の無機質な空間にうっとり


おしゃれなカフェがひしめく、東京・学芸大学エリア。



そんな学芸大学に、人気コーヒースタンド「Bubbles Chill(バブルズチル)」の五本木店が、6月10日(金)にオープンしましたよ。



シンプルで無機質な雰囲気の店内と、おいしいフードメニューが魅力的なお店は、今後人気が高まりそうです。さっそくご紹介していきます。



Bubbles Chill / 学芸大学



学芸大学にあるカフェ「BubblesChill」の外観



学芸大学駅から徒歩約4分の場所に位置する「Bubbles Chill」。



既存の池尻大橋店はテイクアウト専門のコーヒースタンドですが、こちらにはフードメニューが多数揃っていますよ。



学芸大学にあるカフェ「BubblesChill」の店先にある透明なウェルカムボード



学芸大学駅からお店に向かって歩いていくと、透明のおしゃれなウェルカムボードがお出迎え。



23時という夜遅くの時間までやっているのはありがたいですよね。



光が差し込む無機質な空間



学芸大学にあるカフェ「BubblesChill」の2階の客席



1階が注文エリア、2階がイートインスペースになっており、2人用のテーブル席と、カウンター席がそれぞれ数席あります。ガラス張りの店内は光がたくさん差し込み、落ち着いてリラックスできる空間です。



カウンター席はすべて窓に向かっているので、1人でも利用しやすい雰囲気でしたよ。



早起きしてモーニングにぴったりかも



学芸大学にあるカフェ「BubblesChill」の「アボカドサンド」



お店は朝9時からオープンしているため、少し早起きした日のモーニングにぴったりかもしれません。1日をおしゃれなカフェから始められたら、充実した日になりそうですよね。



モーニングにおすすめなのが、オープンサンドのメニュー。写真のアボカドサンド(900円 / シングル)は、さくさくのブレッドでしっかりと食べ応えがありました。



スイーツメニューも充実しているんです



学芸大学にあるカフェ「BubblesChill」のプリンとキャラメルラテ



プリン(800円)は、むっちりとした少し固めの食感です。カラメルと上に乗せられた生クリームの相性が抜群で、くどくないまろやかな甘さがくせになる一品でした。



他にも、スイーツメニューはどら焼きやドーナツなどがラインナップされており、カフェタイムの利用にもぴったりなんです。



次行きたいカフェはここに決まり!



学芸大学にあるカフェ「BubblesChill」のショーケース



学芸大学に新しくオープンしたカフェ「Bubbles Chill」をご紹介しましたが、いかがでしたか?



どこを撮ってもおしゃれな店内と、満足度高めなフードメニューで、一度訪れればお気に入りのカフェになること間違いなしです。



気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。お出かけの際は、感染対策をお忘れなく。



Bubbles Chill 五本木店

住所:東京都目黒区中央町2-37-2

営業時間:9:00~23:00

公式IG:@bubbleschill_official





カテゴリ