「Terrace Dining TANGO」に夏季限定オリジナルかき氷が登場

「Terrace Dining TANGO」に夏季限定オリジナルかき氷が登場


一家ダイニングプロジェクトが運営するレストラン「Terrace Dining TANGO(テラスダイニングタンゴ)」は、7月1日(金)~8月31日(水)の夏季限定で、毎年大人気の“クマのかき氷”をはじめとする、オリジナルかき氷全3種の販売をスタートする。

驚きながら食べられる「WA!くま」



同店は、東京タワーを目の前に臨む結婚式場The Place of Tokyoの併設レストラン。

夏季限定で販売されているかき氷は、48時間かけてろ過し、ゆっくり凍らせた不純物がない天然に近い氷が使用されている。ふわふわの食感に仕上げられており、専属パティシエが手がけた特製ソースで食べるオリジナルかき氷だ。

「WA!くま」は、毎年大好評だというオリジナルのかき氷。2022年は黒糖シロップと特製練乳ミルクベースの和テイストなかき氷に仕上げられている。かき氷の中には、あずきやかりんとうが入っており、さらに食べ進めると、抹茶のかき氷やぷるぷるの食感の抹茶プリンが登場するそう!

ひとつのかき氷で様々な食感とテイストを楽しめる、まさに「WA!」と驚きながら食べられるかき氷だ。

「苺みるく~薔薇の薫り~」



「苺みるく~薔薇の薫り~」は、ふわふわの氷に自家製苺ソースと練乳ミルクがかかっており、薔薇の薫りが組み合わせられているメニュー。

中には華やかに薫る薔薇のジェラートやジュレ、苺のコンポートが入っているそう。たっぷりかかった爽やかなヨーグルト風味のクリームと一緒に食べれば、さらに美味に!

「台湾パインとココナッツ」



「台湾パインとココナッツ」は、ふわふわの氷にココナッツミルク、甘みが強く芯まで食べることができる台湾パイン、パッションのとろみのあるソースをたっぷりとかけて仕上げられている。

中にはパインソルベやパインのコンポート、レモンジュレ、生姜のジャム入り。生姜が良いアクセントとなり、最後まで飽きずに食べられる一品だ。

3種とも価格は、単品1,400円(税・サ込)、紅茶セット1,800円(いずれも税・サ込)となっている。

東京タワーに最も近いレストラン



「Terrace Dining TANGO」は、東京タワー目の前、正面玄関向かい側に佇む東京のシンボルとして名高い場所で、見る角度によって違う顔を覗かせる。誰も見たことのない唯一無二のレストランだ。


開放的なガーデンテラスからは東京タワーが一望でき、室内には3つのコンセプトに分かれたフロアがある。

都会の喧騒から離れた非日常の上質空間の中で、夏季限定のふわふわかき氷を味わってみては。

■Terrace Dining TANGO
住所:東京都港区芝公園3丁目5-4 1F
営業時間:【月~金】Lunch11:30~15:00(L.O14:00)、Dinner17:00~22:30(L.O21:30)、【土日祝】Lunch11:30~16:00(L.O15:00)、Dinner17:00~22:30(L.O21:30)
定休日:不定休 ※HPに掲載
URL:http://www.tango-tpt.com/
カテゴリ