ゆず「とても面白い化学反応を起こせた曲です」 『楽天モバイル』新CM

ゆず「とても面白い化学反応を起こせた曲です」 『楽天モバイル』新CM

 男性デュオ・ゆずと『楽天モバイル』のタイアップソング「RAKUEN」を使用した新テレビCM「Rakuten UN-LIMIT VII サプライズがやってきた篇」が、1日より、全国で放送開始しする。



【動画】ゆず、Official髭男dism・藤原との共作曲を熱唱



 新CMでは、「携帯キャリアサービスを通じて日本を元気にしたい」という楽天モバイルのサービス開始当初からの思いを体現すべく、今年デビュー25周年を迎え、「栄光の架橋」「虹」など人々を応援する数々の前向きな楽曲で幅広い世代に元気を与えているアーティスト「ゆず」を起用。



 楽天モバイルのブランドカラーである「マゼンタ」色の衣装を身にまとった「ゆず」の2人が、同カラーの撮影セットと共に、突然街の中に現れてサプライズライブを始める演出になっている。



 CMでも使用している楽天モバイルタイアップソングの「RAKUEN」は、ロックバンド「Official髭男dism」の藤原聡氏との共作曲としても話題を集めており、6月29日に発売される「ゆず」のニューアルバム『SEES』にも収録。「楽園は僕らが 見つけんだ ぶち破って また夢描いて」という歌詞にもあるとおり、楽天モバイルは、現状に満足することなく、さらなる挑戦を続ける。



■「ゆず」のコメント

新曲「RAKUEN」は、「Official髭男dism」の藤原聡くん、蔦谷好位置くんとの共作曲で、刺激的な制作期間を経て、とても面白い化学反応を起こせた曲です。デビュー25周年のその先に向けて「ゆず」が届けるチャレンジングな曲でもあり、今回タイアップさせていただいた楽天モバイル自体が大きな挑戦になっているため、今回の楽曲とリンクしていると思います。楽曲自体も明るいのですが、CMはよりライブ感のあるかっこいい映像に仕上がっています。ぜひご覧ください。

カテゴリ