田中聖容疑者、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕 不自然な行動で職務質問、当初は所持品検査応じず

田中聖容疑者、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕 不自然な行動で職務質問、当初は所持品検査応じず

 千葉県警は6月30日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、人気グループ・KAT-TUNの元メンバーで、自称自営業・田中聖容疑者(36)を現行犯逮捕したと発表した。「覚せい剤を持っていたことに間違いありません」と容疑を認めているという。



【動画】スーツ姿で…騒動について謝罪した田中聖



 逮捕容疑は、29日午後10時ごろ、柏駅西口付近で覚せい剤を所持した疑い。



 柏署によると、同日午後にパトカーが同駅西口のロータリーを警戒していたところ、目をそらすなど行動が不自然だった田中容疑者を発見。同署員らが職務質問をしたが、名前も言わず、所持品検査にも応じなかったという。



 その後、令状を取った上で調べたところ、右腰付近のズボンと体の間に白色の結晶粉末が入ったチャック付きビニール袋1袋を発見。検査で、覚せい剤の反応が出た。



 田中容疑者は今年2月に名古屋市内のホテルで覚醒剤を使用したなどの罪に問われ、今月20日に名古屋地裁から懲役1年8ヶ月、執行猶予3年の判決を言い渡されたばかり。
カテゴリ