賀来賢人“最後までやり抜くパートナー”を熱演 ドコモビジネス新CM

賀来賢人“最後までやり抜くパートナー”を熱演 ドコモビジネス新CM

 俳優の賀来賢人が、新ドコモグループの法人事業ブランド「ドコモビジネス」のブランドエバンジェリスト役として出演する、NTTコミュニケーションズのドコモビジネス新CM「総論篇」「地方創生篇」が、1日より公開する。



【動画】賀来賢人、目力抜群で力強く宣言



 CMでは、賀来が「最後まで、やり抜くパートナー 」を掲げるドコモビジネスの事業姿勢を伝えるブランドエバンジェリストとして、さまざまな業界・職種のビジネスパーソンの悩みに寄り添う姿を熱演する。



 賀来は「今回、新ドコモビジネスのブランドエバンジェリスト役で広告に出演させていただきました。皆さんも日々、仕事やプライベートで 選択を迫られたり、何かを諦めそうになることがあると思います」。



 「CMの中で『どっちもだ』というフレーズが出てきますが、その言葉に込められた、困難な状況でも どちらも諦めずに決意をもってやり抜こうとする姿勢 に私自身も共感し、役柄に入り込みながら演じることができました。皆さんにも、広告を通じてその様子が伝わるとうれしいなと思います」とコメントを寄せている。

カテゴリ