日向坂46、メンバー同士でドッキリ仕掛け合う新CM ファンから反響続々「かとしだけ強い(笑)」

日向坂46、メンバー同士でドッキリ仕掛け合う新CM ファンから反響続々「かとしだけ強い(笑)」

 アイドルグループ・日向坂46の加藤史帆、齊藤京子、佐々木美玲、金村美玖、丹生明里が出演する、「アイスボックス」のWEBCMが、きょう7月1日から公開された。自撮り風の動画で5人が「ひやキュン」に挑戦する様子が描かれており、メンバー同士のリアルな距離感やリアクションが見られる。



【動画】加藤史帆が寝ている齊藤京子にドッキリ?「かとしだけ強い(笑)」



 CMでは、それぞれのメンバーにフォーカスした5本が公開。『加藤史帆「京子の寝顔ハムスターちゃん」篇』では、加藤が、放課後の図書室で読書中眠気に負けてしまった齊藤にこっそり「ひやキュン」を仕掛ける。寝顔にドキドキする加藤と「ひやキュン」後の齊藤のリアルなリアクションが描かれている。



 『齊藤京子「トントンっ」篇』では、齊藤が休み時間の教室で音楽に夢中な佐々木の元へこっそり忍び寄り「ひやキュン」を仕掛ける。肩をトントンと叩かれて、振り向いた佐々木さんのほっぺの先には…というストーリー。ほかにも、『佐々木美玲「おみくが隙だらけなので」篇』、『金村美玖「求めてたのと違う~」篇』、『丹生明里「史帆さんに言いたいことがあって」篇』などが用意されている。



 ファンからは「かとしのひやキュンだけ強いのよ(笑)」「としきょんしか勝たん!」「驚き方もぜんぶぜんぶかわいい」「なんでこんなかわいいの?」などの感想が相次いで寄せられている。



 「ひやキュン」とは、同商品を友達や好きな人の背中やほっぺにこっそり当ててビックリさせるドッキリのこと。部活に恋に勉強に、学校生活のさまざまなシチュエーションでがんばる学生と、かつて学生だったすべての人を応援する5人が、「アイスボックス」のさしいれとともに届ける「ひなたのさしいれ」が「ひやキュン」としてパワーアップした。

カテゴリ