臼田あさ美、砂遊びに夢中 4歳の娘と砂山つくるも満足せず「トンネル掘って水を」

臼田あさ美、砂遊びに夢中 4歳の娘と砂山つくるも満足せず「トンネル掘って水を」

 俳優の臼田あさ美(37)、太田莉菜(34)、上地雄輔(43)が1日、BSテレ東のドラマ『ちょい釣りダンディ』(4日スタート、毎週月曜 深0:00)Zoomオンライン記者会見に登場した。



【写真】阿鬼乱太先生が描いた上地雄輔&臼田あさ美&太田莉菜の似顔絵



 「釣りは子どもに戻ることが許されるひととき」というセリフにちなみ、童心に帰る瞬間を聞かれた臼田は「砂遊び」と回答。「4歳の娘がいるので、一緒に遊んでいるんですけど、砂遊びって、ついつい自分が夢中になってしまう」とにっこり。



 子どもが満足しても自分が納得できくなってしまうといい「私はもっと大きな砂山を作りたくなって、なんならトンネル掘って水も通したくなって、娘がもうそろそろ飽きてきた頃でも、ここまでせっかく作ったんだったら、もっと掘ろうよってなってしまう(笑)」と娘よりも自分が夢中になってしまうことを明かした。



 会見には、OP曲を担当したC SQUAREDとED曲を担当したB.O.L.Tも登場した。



 主人公の檀凪子(臼田/通称:ダンディ)は、会社帰りや仕事の合間など空いた時間で釣りを楽しむ“ちょい釣り”女子。釣りができそうなスポットを見つけては、図面ケースに忍ばせた釣具を取り出し、釣りを始める。そして釣った魚を新鮮なうちに美味しく食べるのも、釣りの醍醐味。釣りを通して人生を楽しむ女性を描く。
カテゴリ