成田凌×前田敦子×六角精児、奇妙な三角関係 映画『コンビニエンス・ストーリー』場面写真

成田凌×前田敦子×六角精児、奇妙な三角関係 映画『コンビニエンス・ストーリー』場面写真

 俳優の成田凌、前田敦子、六角精児らが出演、三木聡監督の映画『コンビニエンス・ストーリー』(8月5日公開)の場面写真が解禁となった。



【画像】髪型も服装もすべてが珍妙な六角精児



 本作は、コンビニが入り口の “ちょっとした異世界”で出会い恋に落ちる二人の物語。映画『くれなずめ』(2021年)以降、何度も共演経験があり、息ぴったりの成田と前田が本作では不思議な距離感のキャラクターで再共演。成田は異世界に迷い込んでしまう売れない脚本家・加藤を演じ、加藤が迷い込む不思議なコンビニエンス・ストア「リソーマート」の店員・惠子を前田が演じる。そして、惠子の夫でコンビニオーナーの南雲役を『大怪獣のあとしまつ』に続き、三木監督作品には2度目の出演となる六角が演じる。



 解禁される場面写真は、加藤と惠子が寄り添い合う姿や、加藤が惠子とその夫の南雲が暮らす家に招かれ食事の準備をする場面、南雲が銃を構える場面など。人里離れた山間で人知れず巻き起こる何やら怪しげな3人の関係性が垣間見える場面写真となっている。
カテゴリ