YOSHIKIが「表に出ろっ!」 エイベックス松浦勝人会長との“殴り合い寸前”ケンカ秘話を明かす

YOSHIKIが「表に出ろっ!」 エイベックス松浦勝人会長との“殴り合い寸前”ケンカ秘話を明かす

 エイベックス代表取締役会長の松浦勝人氏が6月29日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、X JAPANのYOSHIKIを招いてトークを行った。ワインをたしなみながら、かつてのケンカ話も明かされ、最後はYOSHIKIがピアノとドラム演奏を披露した。



【動画】「表出ろっ!」過去のケンカ騒動を明かした松浦勝人氏&YOSHIKI



 YOSHIKIがXでデビューした頃は、松浦氏はまだショップ店員で「Xが最初に出したインディーズのレコードを売っていた。(自分は)ふつうの人として(YOSHIKIを)アーティストとして見てました」と振り返る。エイベックス立ち上げ後に知り合い、小室哲哉らも交えて仕事をともにしながら「どっちかというと仕事よりも飲み食いの方が多かったね」と笑った。



 また、松浦氏は「すごく仲良くしていたときもあるし、ケンカしたこともありますよね」とニヤリ。すると、YOSHIKIも「『表に出ろっ!』みたいにおたがいなった気が、あったな、そういえば」と懐かしんだ。



 松浦氏は「ガールズアワードか何かのあとの打ち上げで絡まれて…」と笑い、気づいたら殴り合い寸前になっていたという。YOSHIKIは「たぶん『表出ろ』って言ったのは僕なんですよ。だけど、理由がよくわからないんですよ」とぶっちゃけ、「(翌日に)香港の空港から…、『なんかしちまったよな』と思って(電話をして)、そしたら『全然大丈夫だよ、また飲もうよ』って、なんか救われたなと思った」と明かした。



 松浦氏について、YOSHIKIは「やっぱり松浦さんってこの業界に革命を起した人なんです。松浦さんがいなかったら日本の業界って変わってたと思うんです」と表現し「この人、また革命起こすんだなって僕は思ってます」と予告。また、松浦氏が「僕は芯からブレブレなんで」と自身のエピソードを語ると、YOSHIKIは「ブレブレなところがぶれてない」と後押し。そんなYOSHIKIについて、松浦氏は「繊細で超いいヤツなんです」と語っていた。
カテゴリ