キンプリ永瀬廉“織田信長”がド派手に見参 『新・信長公記』メインビジュアル公開「起立、礼、天下統一!!」

キンプリ永瀬廉“織田信長”がド派手に見参 『新・信長公記』メインビジュアル公開「起立、礼、天下統一!!」

 人気グループ・King & Princeの永瀬廉が主演する24日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』(毎週日曜 後10:30)のメインビジュアルが公開された。永瀬演じるクローン高校生となった織田信長らメインキャラクター7人がド派手に登場している。



【写真】沢村一樹の次男も出演



 甲斐谷忍氏による漫画『新・信長公記~ノブナガくんと私~』(講談社『ヤンマガKC』刊)を実写化。誰もが知る戦国武将のクローン高校生たちが大集結したとんでもない学校を舞台とし、超強烈な個性をもった英雄たちが15歳の高校生となって「学園の天下統一」を目指していく、青春あり、戦ありの学園天下獲りエンターテインメント。



 メインビジュアルは、それぞれ役柄の「旗」を背負って、制服・表情・ポーズがまったく異なる7者7様な姿を披露。物語の主人公であるちょっと肩の力の抜けた信長(永瀬)を中心にして、特進クラスで紅一点の学級委員長のみやび(山田杏奈)、世渡り上手で人たらしな豊臣秀吉(西畑大吾/なにわ男子)が並ぶ。



 さらに、甘いマスクの独眼竜男子・伊達政宗(三浦翔平)、荒くれ者で孤高の一匹狼・武田信玄(満島真之介)、頭脳明晰な天才軍師・黒田官兵衛(濱田岳)、冷酷非道で学園支配をもくろむ徳川家康(小澤征悦)らクセ者ぞろいな英雄たちがずらり。



 「起立、礼、天下統一」というキャッチコピーのもと、そんな戦国武将のクローン高校生が、ときに青春模様を繰り広げ、時にてっぺんを目指して大暴れ。今までにない学園ドラマを予感させるビジュアルに仕上がっている。
カテゴリ