【THE MUSIC DAY】NiziU、デビュー2周年の成長「一日で覚えられるように」

【THE MUSIC DAY】NiziU、デビュー2周年の成長「一日で覚えられるように」

 NiziUが2日、日本テレビ系音楽特番『THE MUSIC DAY』(後3:00~10:54)に出演し、昨年発売した1stアルバム『U』のリード曲「Chopstick」と、本田望結とコラボした「Take a picture」を披露。デビュー2周年を迎え、『NiziU Live with U 2022 “Light it Up”』ツアーを控える中、グループの変化や成長について語った。



【写真】ミイヒにキスしようとするリマ “イチャイチャ”貴重ショット多数



――デビュー2周年を迎えましたが、グループで成長しているなと思うところを教えてください。



NINA みんなが振りを覚えるのが早くなったのかな。ツアーの準備でたくさんの曲振りを覚える機会があったんですけど、一日で覚えられるようになって成長したなと感じました。



MAKO ボーカル面でも、今まで出なかった音とかを出せるようになったり、筋トレもそれぞれやっていたり、自己管理が徹底できるようになったのかなと思います。



RIKU 最近みなさんの前に立つ機会が多くなって、表情にも気をつかえるようになったり、もっとこういうパフォーマンスをしたほうがいいんじゃないかと考えながらパフォーマンスできるようになったと思います。



MIIHI 今までは毎回すごく緊張していたんですけど、今はいい意味で余裕が出て、自分なりのマインドコントロールができるようになったんじゃないかと思います。



――今年の夏に行ってみたいなという場所は?



MAKO メンバーみんなでプールに行きたいっていう話をしていて、いつか機会があれば大きなプールで遊びたいです!



――今回の見どころを教えてください。



MIIHI 「Chopstick」では、今回もともとあるピンクの衣装を水色に変えた衣装になっているのが特徴です。また、「Take a picture」では、本田望結さんとコラボさせていただくので、私達もすごい楽しみですし、みなさんにも楽しんで見ていただけたらと思います。
カテゴリ