“モックン長男”UTA、父からの金言明かす 戸田奈津子は早くも絶賛「映画界の大谷くん」

“モックン長男”UTA、父からの金言明かす 戸田奈津子は早くも絶賛「映画界の大谷くん」

 本木雅弘の長男でモデルのUTA(24)、字幕翻訳者の戸田奈津子氏(86)、声優の森川智之(55)が3日、都内で行われた映画『トップガン マーヴェリック』(公開中)のトム・クルーズバースデイイベントに参加した。



【画像】サプライズでメッセージを寄せたトム・クルーズ



 『トップガン』は、アメリカのエリート・パイロットチーム“トップガン”のパイロット、マーヴェリック(トム・クルーズ)とその仲間たちが過酷なミッションに挑んだ物語。その続編となる本作は、世界の危機を回避する絶対不可能な極秘ミッション達成のため、トップガン史上最高のパイロットでありながら、常識破りな性格で組織から追いやられた“マーヴェリック”がトップガンに復帰し、若きトップガンとともに、このミッションに命を懸ける、胸熱なストーリーが展開する。



 イベントでは互いへの質問コーナーも実施。森川はUTAに「飛び込むにあたってのご家族からのアドバイスはもらいましたか」と疑問を投げかけた。UTAは「正直、まだ役者の経験はない。同じ舞台に立っている意識はないんですけど、表現をしていくという意味では同じ舞台にいる。父からは『自分の納得する道を選んでほしい』とよく言われています。まだまだ失敗だったり、不安が多いんですけど、自分の納得というのは迷いながらも自分で答えを出していく強さのことなのかなと思います」と打ち明けていた。



 そんな姿を見ていた戸田氏は「私はスゴいポテンシャルがあると思う」とUTAについて語る。その理由については「この背丈で、このお顔。それで英語ができる。日本人はハリウッドに行きたいというけど、いつも英語が難関になる。それが無理だから」と力説。最後は「彼は映画界の大谷くんになりますよ」と米・大リーグの話題を席巻する大谷翔平を引き合いに出して絶賛すると、森川は「見出しになりました」とにやり。UTAは恐縮しながらも「ありがたいです。本当にうれしいです」と笑顔を見せていた。
カテゴリ