『&AUDITION』TAKI、3年ぶりの帰国 身長10センチ以上伸び「母が声も出ないほど驚いていました」【全員コメント】

『&AUDITION』TAKI、3年ぶりの帰国 身長10センチ以上伸び「母が声も出ないほど驚いていました」【全員コメント】

 BTSの所属レーベル・BIGHIT MUSICなどを保有する韓国の大手芸能事務所HYBEの日本本社傘下「HYBE LABELS JAPAN」によるグローバルデビュープロジェクトのオーディション番組『&AUDITION - The Howling -』(エンオーディション ザ・ハウリング)の記者発表会が4日、都内で行われ、デビュー組4人と、練習生11人の総勢15人が登壇した。



【動画】振付ダンスも披露!『&AUDITION』デビュー組4人&練習生11人が集結



 2020年に7人組ボーイズグループ・ENHYPENを輩出したオーディション『I-LAND』を経験し、すでにデビューが決定しているK(ケイ)、NICHOLAS(ニコラス)、EJ(ウィジュ)、TAKI(タキ)の4人と、ともにデビューを目指す練習生のFUMA(フウマ)、HAYATE(ハヤテ)、JUNWON(ジュンウォン)、YUMA(ユウマ)、GAKU(ガク)、JO(ジョウ)、HIKARU(ヒカル)、HARUA(ハルア)、MAKI(マキ)、MINHYUNG(ミニョン)、YEJUN(イェジュン)の11人が初の会見に臨んだ。



 15人で「こんにちは、&AUDITION」と声をそろえてあいさつすると、Kは「きょうはメンバーそれぞれの魅力をお披露目するいい機会になればいいなと思います」と語り、一人ひとり自己紹介。日本語を勉強しているというデビュー組のEJは「最近覚えた新しい単語は“イケボ”です」とアピールして笑いを誘った。



 『I-LAND』出演のために渡韓したTAKIは、今回が3年ぶりの帰国だったという。「身長が10センチ以上伸びたので、母が声も出ないほど驚いていました」と明かし、「グローバルアーティストとして活動する夢を掲げてここまで来たので頑張れています」と語った。



 今月9日よりオンライン配信サービスHuluで60分番組『&AUDITION - The Howling -』(後1:30~/全8話)で配信開始、13日からは日本テレビで応援番組『&AUDITION』(深0:59)の放送がスタート。応援番組のMCは、会見の司会も務めた辻岡義堂アナウンサーが担当する。



■『&AUDITION - The Howling -』出演者プロフィール&自己アピール



▼デビュー組

K:1997年10月21日生(24歳)「歌とダンスでこのチームを引っ張ることが役割です。最近は作曲、作詞も頑張っております」



NICHOLAS:2002年7月9日生(19歳)「僕は小さいときからいろんなところで生活してきました。今後、日本で活動することも楽しみです。そして、第1話は僕の誕生日です。ありがとうございます」(※すべて日本語)



EJ:2002年9月7日生(19歳)「こんにちは、ウィジュです。『I-LAND』を経てたくさん準備してきました。日本語も頑張って勉強しています。最近覚えた新しい単語は“イケボ”です。よろしくお願いします」(※すべて日本語)



TAKI:2005年5月4日生(17歳)「『I-LAND』から知ってくださっている方々に最近は『成長した』というお言葉をいただいてとてもうれしいです。ずっと末っ子かなと思っていたんですが、15人になり、末っ子も卒業して、外見も中身も少し変わったんじゃないかなと思います」



▼練習生

FUMA:1998年6月29日生(24歳)「僕は6歳の頃からミュージカルスクールに通っていました。ダンススクールでも講師の経験があり、ダンスが得意です」



HAYATE:2001年1月25日生(21歳)「僕は場の雰囲気とかを明るくすることが好きで、いつもみんなを笑わせるように頑張っています。そして、僕は高音が得意なので、そこも注目していただけたらと思います」



JUNWON:2003年4月21日生(19歳)「僕は楽器が得意で、いろいろと演奏できるのですが、MVではドラムを披露させていただいています。よろしくお願いします」(※すべて日本語)



YUMA:2004年2月7日生(18歳)「ジャズダンスをしていた姉に影響を受け、10年ほどダンスを続けています。ダンスの創作やアクロバットも得意で、番組でも披露させていただきます」



GAKU:2004年4月25日生(18歳)「僕は小さい頃から家族の前でコンサートをするほど、歌もダンスも好きでした。そんな僕を見て両親がダンスを習わせてくれて、今では生活の一部になっています。中でもHIP HOPが得意です」



JO:2004年7月8日生(17歳)「僕は雑誌社のコンテストでファイナルまで進んでいたのですが、アーティストになるという大きな夢があったので、そちらを辞退させていただいて今回『&AUDITION』に挑戦することになりました」



HIKARU:2005年3月28日生(17歳)「僕は小さい頃からクラシックバレエをやってきていて、今回ミュージックビデオでもバレエを披露させていただきました。その経験を活かして新たなチャレンジをしています」



HARUA:2005年5月1日生(17歳)「僕はあまり感情を表に出さず、常に冷静なのですが、こう見えて中身はとっても情熱的です。ピアノが得意です」



MAKI:2006年2月17日生(16歳)「僕は子どもの頃からミュージカルをしていたことがあり、ボーカルに自信があります。英語と日本語とドイツ語をしゃべるトライリンガルです」



MINHYUNG:2007年1月27日生(15歳)「僕は韓国で練習してきました。日本からグローバルアーティストとしてデビューをするチャンスをいただいたので、『&AUDITION』に参加することになりました。僕はダンスが好きで、ラップを練習しています」(※すべて日本語)



YEJUN:2007年4月28日生(15歳)「僕は韓国で子役をしていました。皆さんもご存じのドラマにも多く出演していますので、ぜひ僕を探してみてください。子役としての経験を活かして、ステージでも感情表現を心がけていきたいと思っています」
カテゴリ