このかわいいTシャツはオキニ認定!10年着られることを目指す「emooooose」ブランドの魅力をお届け


30度超えの日も多くなり、本格的な夏が到来。ついつい薄着になりがちなこの時期は、一癖きいたトップスを着て、夏のおしゃれを楽しみませんか?



今インスタグラムでじわじわと話題を集めているのが、ファッションブランド「emooooose(イムース)」。ほかにはないユニークなデザインが目を引くだけでなく、素敵な想いも込められたブランドなんです。



立ち上げた背景やコンセプトについて、詳しくお話を聞きました!



「emooooose」ってどんなブランド?



ファッションブランド「emooooose」のステッカー
@emooooose / Instagram



2022年2月にスタートした「emooooose」。現在はオンラインストアにて、半袖Tシャツや長袖Tシャツ、スウェットシャツなどを展開しています。



ブランドのディレクターさんはもともと服が好きだったそうで、「おしゃれを楽しむことで、生活のエネルギーとなり自分に自信を持つことができた」とのこと。それによってより服が好きになり、服の仕事に携わりたいと思いブランドを立ち上げたといいます。



そんな「emooooose」のアイテムは、おしゃれがさらに楽しくなるような、ユニークなデザインが揃っているんです!



“10年着られる服”を目指して



ファッションブランド「emooooose」が展開するアイテム
@emooooose / Instagram



ブランドが掲げるコンセプトは、“wear for 10years”。



素材や縫製にこだわり、長く着られる服を作ることによって、購入した人にも長くおしゃれを楽しんでほしい。そうした動きが、アパレル業界の衣服ロスにも繋がると考えているそうです。



“10年着られる服”を目標にしていることから、素材にも力を入れており、Tシャツには綿100%のメリヤス編み素材を使用。伸縮性が高く、ストレスなく着用できるといいます。



ついついプチプラに手が伸びてしまいそうですが、長く使えば使うほど強く愛着も湧いてくるはず。「emooooose」なら、大切な一枚が見つかるかもしれませんよ。



ユーモラスなデザインは、ついつい目で追っちゃいそう



ファッションブランド「emooooose」が展開する「question Tshirt」
@emooooose / Instagram



こちらは、現在販売中の「question Tshirt」(税込5000円)。逆さまになった足がパソコンを支え、その上にカラフルな「?」がデザインされているという、ポップでユニークなTシャツです。



158cmの人がMサイズを着ると、写真のようなシルエットになるとのこと。大きめの作りになっているので、ゆるく着たい人はM、タックインしたい人はSがおすすめだそうですよ。



ファッションブランド「emooooose」が展開する「photo long sleeveTshirt」
@emooooose / Instagram



写真の「photo long sleeveTshirt」(税込5900円)は、バックにバーコードがデザインされた、遊び心のある1枚。



ファッションブランド「emooooose」が展開する「hungry! Tshirt」
@emooooose / Instagram



「hungry! Tshirt」(税込5000円)は、バックにかわいい女の子、そしてフロントには英字の伝票がプリントされているという、個性的なアイテムです。



インパクトのあるTシャツは、マンネリしがちな夏コーデを一気に格上げしてくれそうですね。



ボディはゆったりめ、そして首元のリブ幅は広めに設計されているから、メリハリのある立体的なシルエットを楽しめます◎



「emooooose」のこれからの展開も楽しみ




@emooooose / Instagram



「emooooose」では今後も、長く着られる服を継続して作っていきたいと考えているそう。今あるアイテムに加え、パーカーや小物アイテムも検討しているといいます。



「インスタグラムのフォロワー様からの意見も取り入れて、新しいことにチャレンジしていきたい」とのことなので、もしかしたらあなたの意見も採用されるかも…?これからの展開にも注目です。



“10年着られる服”を選んで、あなただけの素敵なスタイリングを楽しんでくださいね!



「emooooose」公式インスタグラム

https://www.instagram.com/emooooose/



「emooooose」公式サイト

https://emooooose.stores.jp/



カテゴリ