オンラインレッスンアプリ『スポともダンス』の受講者数が、累計8,000人を突破!

オンラインレッスンアプリ『スポともダンス』の受講者数が、累計8,000人を突破!


「だんきち」による、ダンスに特化したオンラインレッスンスマホアプリ『スポともダンス』の受講者数が、累計8,000人を突破した。

スキマ時間を使ってダンスの上達が可能


ダンススタジオに通わなくても、アプリを通して講師とマンツーマンでダンスレッスンが受けられる『スポともダンス』。

講師とリアルタイムでダンスレッスンを行う『LIVEレッスン』だけでなく、動画による練習メニューの提供や、受講者の練習動画に線や音声をつけて添削してもらえる指導等、スキマ時間を使ってダンスの上達が可能だ。

200人以上の講師が在籍


『スポともダンス』には、avex所属の講師や、有名アーティストのバックダンサーを務めた経験のある講師をはじめ、200人以上の講師が在籍している。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で非対面型サービスのニーズが高まった影響により、コロナ禍以降『スポともダンス』の受講者は大幅に増加し、2022年5月時点で『スポともダンス』利用継続率は95%を超えているという。

受講者の30%は社会人



『スポともダンス』アプリの受講者は小学生が最も多く、次に多かったのは中学生や高校生ではなく20代・30代の社会人だそう。40代以上の社会人も含めると、『スポともダンス』アプリの受講者のおよそ30%を社会人が占める結果に。

忙しい社会人にも「ダンスを習いたい」というニーズがあり、オンラインでダンスレッスンが受講できる『スポともダンス』は社会人がダンスを手軽に始めるきっかけにもなりそうだ。

自分のレベルに応じたレッスン


20代以上の社会人が『スポともダンス』を選ぶ理由には、「ダンスを始めたいがスタジオに通うには抵抗がある」「時間が合わない」といった大人ならではの理由が目立つという。

また、スタジオに通っている受講者はダンスが上手い人が多いイメージがあり、その中に初心者である自分が混じることに抵抗を感じるそう。しかし『スポともダンス』は、マンツーマンで自分のレベルに応じてレッスンが受けられるため、同アプリで基礎を身につけてからスタジオに通い始める社会人も見られるのだとか。

『スポともダンス』ユーザーからは、「スタジオでのグループレッスンに比べてより細かく指導してもらえる」「先生とはチャットでやり取りが出来るので、ダンスでわからないことがあればいつでも質問できる」「レッスン内容を何度も繰り返し見られる」「スケジュールに合わせて、自分のペースで出来た」などの声が挙げられている。

ダンスを始めるきっかけに、『スポともダンス』を利用してみては。

スポともダンス:https://spotomo.com/dance/
カテゴリ