自宅での妊活に必要な情報やモノがまとまって届く!妊活サポート定期便「Myera」登場

自宅での妊活に必要な情報やモノがまとまって届く!妊活サポート定期便「Myera」登場


妊活・不妊治療のクリニック検索予約プラットフォーム「婦人科ラボ」や、法人向けに仕事とライフプランの両立支援のためのウェルネスプログラムを提供しているステルラが、徳永薬局と提携。

妊娠をのぞむすべての人のための妊活サポート定期便サービス「Myera(マイラ)」を開始した。

妊活を取り巻く現状


約9割の女性がストレスを感じている(※)とされる妊活。子どもを望んでいても、自分ではコントロールできない要素が多く、そのもどかしさが焦りや不安につながりストレスが溜まってしまう。

そういった妊活の悩みは、妊娠出産していく友だちや同僚には打ち明けづらく、悩みや孤独を一人で抱え込んだまま妊活に取り組んでいる人も多いのが現状だ。

自宅で無理なく妊活をスタート



「Myera」は、妊娠をのぞむすべての人に寄り添い、赤ちゃんを迎えるまでの大切な期間をサポートしてくれるサービス。


葉酸サプリ、排卵検査薬、産婦人科医監修の妊活スタートブックなど、妊娠のために必要なモノが毎月まとまって届くほか、一人ひとりに専属の看護師がつきサポートがいつでも受けられる。

仕事が忙しく病院や薬局に行く時間がない人でも、正しい情報を得ながら、自宅で無理なく妊活を始めることが可能だ。


毎月届く妊活ボックスの中には、葉酸サプリや排卵検査薬、妊娠検査薬などの基本セットのほかに、ハーブティや温活グッズ、精子観察キットやシリンジキットなど、効率的に妊活を進めるためのアイテムが月替りでひとつ届く。


また、妊活の進め方や気をつけた方がよいことがわかる、産婦人科医監修の「妊活スタートブック」が毎月一緒に届く。初めての妊活でも不安にならず、正しい情報を得ながら進めることが可能だ。

妊活を始めている人はもちろん、妊娠したくても何から始めるのかわからない、ネット上にあふれるさまざまな情報の中から自分に合った方法がわからないといった人にこそ手にとってほしいサービスだ。


監修医の菊地盤氏は、「“妊活”には正しい知識が重要ですが、他人になかなか聞きづらく、ネットの情報も玉石混交と言われています。マイラは妊娠をのぞむすべての方に正しい知識を提供し、効率的な“妊活”をサポートできるサービスであると実感し、この度『妊活スタートブック』の監修を担当させていただきました。マイラが、お二人の妊活の一助となることを祈っています」とコメントしている。

「Myera」の由来は、My(私)+era(時代)。一人ひとりが自分らしさを大切に、納得した人生を歩んでほしいという願いが込められているとのこと。妊活サポート定期便「Myera」の販売価格は、7,678円(税込・送料込)。

「妊娠したいけど、何から始めたらいいのかわからない」「効率よく妊娠したい」という人は、「Myera」を活用してみては。

「Myera」公式サイト:https://myera.jp/
LINE公式アカウント:https://lin.ee/yLM2xEy

※調査結果参照「妊活のストレスとパートナーとの関係について」:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000235.000002943.html
カテゴリ