【2022上半期CM放送回数】女性は芦田愛菜が初首位 男性は王者・斎藤工が連覇【エム・データ】

【2022上半期CM放送回数】女性は芦田愛菜が初首位 男性は王者・斎藤工が連覇【エム・データ】

 テレビ番組・CMのリサーチを行うエム・データは6日、「2022年上半期テレビCM放送回数ランキング」(対象:1月1日~6月30日に東京地上波キー局で放送)を発表。女性部門は芦田愛菜、男性部門は斎藤工が、同期1位を獲得した。斎藤は2年連続で上半期1位となる。



【男女別一覧】『2022年上半期TV-CM出演ランキング』TOP20



 女性部門では、ECCやリクルート、小学館、日本郵便などのCMに出演する芦田【10124回】が、昨年下半期の5位から上昇して初めて上半期女王の座に就いた。2位は宝くじ、楽天モバイル、P&GなどのCMに出演する今田美桜【7085回】で、昨年下半期の12位からの大幅上昇。3位は日本コカ・コーラ、東洋水産などのCMに出演する米倉涼子【6393回】が続いた。



 そのほかの急上昇は、4位の多部未華子【6334回】のほか、12位の仲里依紗【3653回】、14位の横澤夏子【3533回】、15位の木村佳乃【3460回】、16位の近藤春菜(ハリセンボン)【3312回】、17位の木村文乃【3190回】、19位の小芝風花【3147回】、20位の高城れに(ももいろクローバーZ)【3104回】などが、昨年下半期の20位圏外からランクインした。



 男性部門では、インディードや読売新聞などのCMに出演し2020・2021年の年間王者だった斎藤が、今年前半も圧巻の強さを維持し、2位に2000回以上の差をつけてて堂々の1位をキープ【9706回】。2位はPayPayやドミノ・ピザなどのCMに出演するお笑い芸人の宮川大輔【7189回】、3位は花王やリクルートのCMに出演する俳優の松坂桃李【6541回】がランクインした。



 そのほかの男性陣の急上昇は、4位のダウンタウン・松本人志【5042回/昨年同時期の15位】のほか、5位の阿部寛【4013回】、6位の木村拓哉【4011回】、7位の片岡愛之助【3941回】、8位のV6・井ノ原快彦【3711回】、10位の神木隆之介【3485回】などが、前年同時期の20位圏外からランクインした。



 なお、「2022年上半期テレビCM会社ランキング」は、女性トップは芦田(15社)、男性トップは斎藤のほか草なぎ剛、滝藤賢一、二宮和也(9社)だった。



■2022上半期テレビCM放送回数ランキング(放送回数/放送時間)



●女性部門

1位 芦田愛菜 10124回/157530秒

2位 今田美桜 7085回/114060秒

3位 米倉涼子 6393回/99600秒

4位 多部未華子 6334回/99105秒

5位 吉岡里帆 6011回/102660秒

6位 綾瀬はるか 5517回/120645秒

7位 広瀬アリス 5482回/93675秒

8位 泉里香 4792回/85110秒

9位 満島ひかり 4710回/85230秒

10位 川口春奈 4492回/72240秒

11位 長澤まさみ 4032回/75450秒

12位 仲里依紗 3635回/55080秒

13位 本田翼 3584回/53880秒

14位 横澤夏子 3533回/75210秒

15位 木村佳乃 3460回/58215秒

16位 近藤春菜(ハリセンボン) 3312回/49680秒

17位 木村文乃 3190回/47985秒

18位 山之内すず 3174回/48735秒

19位 小芝風花 3147回/51015秒

20位 高城れに(ももいろクローバーZ) 3104回/51630秒



●男性部門

1位 斎藤工 9706回/160080秒

2位 宮川大輔 7189回/107835秒

3位 松坂桃李 6541回/109455秒

4位 出川哲朗 6398回/102945秒

5位 松本人志(ダウンタウン) 5946回/99615秒

6位 香川照之 5820回/102450秒

7位 菅田将暉 5696回/101670秒

8位 山田孝之 5523回/101025秒

9位 高橋一生 5367回/84825秒

10位 木村拓哉 4843回/83610秒

11位 滝藤賢一 4528回/95430秒

12位 岡田将生 4449回/75105秒

13位 大泉洋(TEAMNACS) 4349回/67605秒

14位 役所広司 3975回/75810秒

15位 松田龍平 3890回/68340秒

16位 柳楽優弥 3680回/61710秒

17位 櫻井翔 3356回/70995秒

18位 神木隆之介 3323回/69960秒

19位 松田翔太 3177回/55965秒

20位 安田顕(TEAMNACS) 3165回/49050秒



【調査概要】

・期間:2022年1月1日~6月30日

・調査対象:日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区地上波キー局)で放送されたテレビCMに出演・登場した人物

※映画告知CM、通販CM、イベント事業系CM、放送局系CM(番組宣伝含む)、インターネット動画配信内映像に出演している場合のテレビCM、本人出演PV やライブ映像が使用されている音楽商材系テレビCM、生テレビCM、インフォマーシャル、ナレーションのみでの出演、スポーツ中継映像のみでの登場、アニメやコンテンツのキャラクター(全てエム・データ基準)は対象外。

※男性・女性については、実際の性別ではなく、キャラクターとしての男性枠・女性枠(エム・データ基準)で分類。

※会社数ランキングは、エム・データ独自の基準で収集・登録した会社名に基づき、タレントの契約期間や契約社数ではなく、調査期間内で放送されたタレントが出演しているテレビCMの会社数を集計。

【データ提供:エム・データ】
カテゴリ