杉野遥亮、行ってみたい場所はドバイ 城田優の七夕の願いは12年続く「しゃっくりが止まりますように」

杉野遥亮、行ってみたい場所はドバイ 城田優の七夕の願いは12年続く「しゃっくりが止まりますように」

 俳優の杉野遥亮、城田優が6日、都内で行われた主演する映画『バイオレンスアクション』(8月19日公開)の完成披露試写会ド派手ピンクカーペットイベントに登場した。



【動画】「夢は世界一周」ファン悶絶!?天然発言で照れ笑いした杉野遥亮



 橋本環奈演じる菊野ケイが通学途中のバスで運命的な出会いを果たす青年・テラノを杉野が演じ、髪を銀色に染め、体を鍛えた最狂の殺し屋・みちたかくん役を城田が演じる。



 あす7日は七夕ということで、願いごとを書くことに。「世界一周」とした杉野は「僕の夢は、世界のいろんなところを仕事で行きたいというのがあって、それがかなえばいいな、と」と願いの理由を語る。行ってみたい場所はドバイだそうで「なんかよさそう。最先端な感じがする」とし、登壇者を笑わせた。



 一方の城田は「しゃっくりが止まりますように」と明かす。「簡潔「に言うと12年ほどしゃっくりが止まってない。これ以上の説明のしようがない…」と苦笑いで、撮影やミュージカル中にも出てしまうそう。「ちなみ、いろんな検査とか受けても異常はない。ただの横隔膜の痙攣(けいれん)です」と口にすると、こちらも共演陣は笑いにあふれていた。



 そのほか、橋本環奈、鈴鹿央士、馬場ふみか、太田夢莉、高橋克典も参加した。



 本作は、小学館『やわらかスピリッツ』で連載中の浅井蓮次と沢田新による同名漫画を実写映画化。ピンクのショートボブでゆるふわな“脱力系”女子・菊野ケイが日商簿記検定2級取得を目指し専門学校に通いながら、のアルバイトもしている日常を描く。

カテゴリ