LEDネオン看板製作会社が企画!「アート×ネオン」のクラウドファンディング開始

LEDネオン看板製作会社が企画!「アート×ネオン」のクラウドファンディング開始


渋谷、新宿、六本木、夜の都会の街。どこに行っても視界に入らない事はない、ネオンサインの看板。

LEDネオン製品の企画・デザイン・オンライン販売を行うピポランドは、自宅のインテリアとして馴染みのある絵画アートとネオンを組み合わせて、インテリア向けに製品化した「アート×ネオン」を8月下旬に発売する。

「CAMPFIRE」にて先行販売中



8月下旬の発売に先駆け、クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて6月28日(日)~7月31日(日)の期間、先行販売を行っている。早期購入者は、特別割引価格にて購入可能だ。

需要が高まっているLEDネオンライト


「LEDネオンライト」は、主に店舗の看板に利用されているアイテム。近年、欧米でインテリアとしての活用やブライダルイベントなど急速に需要が高まっている。

先行販売中の今なら33%OFF


「CAMPFIRE」で先行販売中の「アート×ネオン」製品を見てみよう。


「白灯」50cm×55cm、


「ドキドキ・アイライン」60cm×64cm、


「Lonly nights」60cm×42cm。

今なら通常販売予定価格88,000円(税込)のところ、33%OFFの各58,000円(税込)で購入できる。

33%OFFで購入できるこの機会に「アート×ネオン」をゲットしてみては。

CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/
プロジェクト名:インテリア向けのオーダーネオンを製品化したい。アート×ネオンのインテリア。
カテゴリ