オーガニック国産果物を使用したソルベ3種が、「imperfect」より新発売

オーガニック国産果物を使用したソルベ3種が、「imperfect」より新発売


ウェルフード マーケット&カフェ「imperfect(インパーフェクト)」が、ソルベの新商品3品を、表参道店舗及びECサイトにて、7月4日(月)より発売開始した。

オーガニック国産果物を使用したソルベ



「imperfect」では、消費者にとって“おいしい(well)”だけではなく、社会や農家の人々にもよい(wellな)、Well Food(ウェルフード)を目指している。その取り組みの一つとして、同店で販売する商品には、農家の自立もしくは環境配慮への取り組みを通じて生産された原材料を使用している。

今回登場したのは、環境負荷の低いオーガニック栽培された国産果物を使用したソルベ。有機栽培だからこそ丸ごと加工ができる特長を活かし、果肉の美味しさに加えて、皮由来の香りや味を引き立たせる苦味などの味わいも丸ごと商品に詰め込んだ。

『遊び心』と『驚き』をテーマにした3種類


この夏の「imperfect」のソルベのテーマは“Playful Surprise”。『遊び心』と『驚き』をテーマにした3種類のソルベを用意している。


「伊予柑」は、食べた瞬間に広がる甘さと香りの中に、皮由来の苦味が程よく加わることで、より上品な甘みが引き立つ、大人が楽しめる伊予柑のソルベ。


「グレープフルーツ」は、グレープフルーツを丸かじりしている様なすっきり爽やかな一品で、口に入れると感じる酸味のパンチに、もうひと口食べたくなる味わいが特徴だ。


「レモネード」は、スーパーフードと呼ばれるスピルリナ由来の青色が目をひくソルベ。味はレモンの酸味とアガベシロップの甘みが融合したレモネードで、夏にぴったりのおいしさを楽しむことができる。

グルテンフリーでヴィーガンにもおすすめ



3種類のソルベは、乳成分・白砂糖不使用かつグルテンフリーで、さらに動物性の素材も使用していないため、ヴィーガンの人にもおすすめ。原料は、果物ピューレ、アガベシロップ、ライスジュレのみ(※)で、保存料は使用していない。

また、果物ピューレを固めるために、お米をゲル状にした成分を使用しており、ソルベが少し溶けるとプルプルな状態になる。

有機アガベシロップを使用


甘味付けには、メキシコを中心に栽培されている「アガベ」という植物からできた、100%オーガニック(JAS認証)の「アガベシロップ」を使用。

低GIで、砂糖より約1.3倍甘いと言われる天然素材が、フルーツ本来の味を活かしながら、ほんのり甘みを加えている。

商品の詳細


販売価格は、店内イートインの場合、シングル450円(税込)、ダブル840円(税込)。テイクアウト用棒付は、1本当たり400円(税込)となっている。

ひと口の中に、果実の皮も実も、果物のおいしさを丸ごとぎゅっと詰め込んだソルベを、この機会に味わってみては。

■imperfect表参道
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ同潤館1階

imperfect 公式サイト:http://www.imperfect-store.com/
imperfect ECサイト:https://imperfect-online.com/

※レモネード味はスピルリナ色素を使用
カテゴリ