woo!ah!、キレキレのパフォーマンス 塚地武雅もぞっこん「感動しました」

woo!ah!、キレキレのパフォーマンス 塚地武雅もぞっこん「感動しました」

 5人組ガールズグループのwoo!ah!(ウーア)とお笑いコンビ・ドランクドラゴンの塚地武雅(50)が7日、『自由が丘スイーツフォレスト』のオープニングセレモニーに登壇した。



【写真】キレキレのダンスを披露したwoo!ah!のソラ&ウヨン



 2020年5月に韓国でデビューしたwoo!ah!は、ナナ(21)、ウヨン(19)、日本人メンバーのソラ(18)、ルーシー(18)、ミンソ(17)からなる5人組。今回が初来日となった。



 woo!ah!は、ファースト・ミニアルバム『JOY』のタイトル曲「Danger」を披露。キレのあるパワフルなパフォーマンスに、会場は大きな拍手で盛り上がった。



 韓国アイドル好きで知られる塚地は「真剣にパフォーマンスする姿を見て感動しました」とほれぼれした様子で、「テレビの音楽番組で見てたものですから、目の前にいてうれしかった」と大絶賛した。また、「5人それぞれの個性がトークでもパフォーマンスでも見れてそこが魅力です」と熱弁。イベント中にはwoo!ah!と一緒に降檀しようとするなどぞっこんだった。



 イベントには、古家正亨も登壇した。



 同施設は、2003年11月21日にグランドオープンし、日本初のスイーツテーマパークとしてスイーツの魅力を発信し続け、2021年9月からリニューアルのため閉館。7日、韓国の人気スイーツとカルチャーが融合したエンターテインメント施設としてリニューアルオープンした。

カテゴリ