韓国5人組グループ・woo!ah!、短冊に願い事「にほんでもっとライブが増えますように」

韓国5人組グループ・woo!ah!、短冊に願い事「にほんでもっとライブが増えますように」

 5人組ガールズグループ・woo!ah!(ウーア)とお笑いコンビ・ドランクドラゴンの塚地武雅が7日、『自由が丘スイーツフォレスト』(東京・自由が丘)のオープニングセレモニーに登壇した。



【写真】キレキレのダンスを披露したwoo!ah!のソラ&ウヨン



 2020年5月に韓国でデビューしたwoo!ah!は、ナナ(21)、ウヨン(19)、日本人メンバーのソラ(18)、ルーシー(18)、ミンソ(17)からなる5人組。今回が初来日となった。



 七夕にちなんで、メンバーと塚地が短冊に願い事を書いた。woo!ah!のメンバー・ウアは「スイーツフォレストと一緒にエネルギーを届けていきたい」、ルーシーは「日本語をもっと勉強してまごころを伝えたい」と願いを込めて笹の葉に短冊を飾った。ナナは「ハンドマイクをもってみなさんのところに行ってライブをしたい」と前を見据え、ソラも「日本での活動がもっとできますように。にほんでもっとライブが増えますように」とお祈りポーズ。最後にミンソは「もっと日本のみなさんとファンミーティングがしたい」と今後の夢を語った。



 メンバーが熱い思いを語りながら短冊を飾っているなか、塚地は「気がついたら勝手にやせてますように」と、ゆるい願い事で笑いを誘っていた。



 同施設は、2003年11月21日にグランドオープンした日本初のスイーツテーマパーク。21年9月からリニューアルのため閉館していたが、きょう7日、韓国の人気スイーツとカルチャーが融合したエンターテインメント施設としてリニューアルオープンした。woo!ah!がアンバサダーを務める。イベントには、古家正亨も登壇した。

カテゴリ