マツコ、コシノジュンコの豪邸を訪問 渡辺直美はNYで“ブチかます”日本人を紹介

マツコ、コシノジュンコの豪邸を訪問 渡辺直美はNYで“ブチかます”日本人を紹介

 お笑いタレントの渡辺直美とファッションデザイナー・コシノジュンコ氏が、9日に日本テレビ系で放送する『マツコ会議』に出演する。同日は、午後10時から“豪華2本立て特別版! 世界のファッショニスタSP!!”として放送する。



【番組カット】絵力が強い!?談義をするマツコ・デラックス&渡辺直美



 まずは、日本一のインスタフォロワー数986万人を誇る渡辺が登場。一流アーティストが集まるニューヨークで生き抜いている。そんな渡辺が出会った、ニューヨークでブチかます日本人を紹介する。



 1人目は、ネイリストのMEI KAWAJIRI氏。独創的なデザインで、バレンシアガやマーク・ジェイコブスなど有名ブランドやファッション雑誌からオファーが殺到している。MEI氏は「来る人が、ベラ・ハディッド、ジジ・ハディッド、スティーヴン・タイラーとかで、そこから全部口伝えで広まって、仕事がポンポン来るようになったんです」と語る。



 2人目は、ヘアスタイリストのNERO氏。シュプリームやラルフローレンなど人気ブランドの広告を請け負い、NERO氏が手がけた渡辺のショートカット画像は、インスタで35万いいねを獲得した。3人目は、イーストビレッジで日本食レストランを経営しているボン八木氏。ニューヨーク在住歴54年で、八木氏が経営するお店は13店舗にもおよび、マドンナ、ダスティン・ホフマン、ダニエル・クレイグなど、有名人も多数訪れるそう。



 続いては、ロケ出動スペシャル。まずは、マツコが世界的デザイナー・コシノジュンコ氏の豪邸を訪問。自ら設計段階から関わったという自慢の豪邸で、ジュンコ氏がマツコをおもてなしする。次に向かったジュンコ氏のブティックでは、ジュンコ氏おすすめの服をマツコが試着してみることに。果たして、マツコの新しい魅力を引き出せる服は見つかるのか。
カテゴリ