『音楽の日』ジャニーズから総勢10組 KAT-TUN、キンプリ、SixTONES、Snow Man、なにわ男子ら登場【第3弾出演アーティスト】

『音楽の日』ジャニーズから総勢10組 KAT-TUN、キンプリ、SixTONES、Snow Man、なにわ男子ら登場【第3弾出演アーティスト】

 2011年から始まり、12年目を迎えるTBS系音楽特番『音楽の日2022』が、16日に8時間(後2:00~9:54)にわたって生放送される。10日、出演アーティスト第3弾が発表となった。総合司会は、12年連続で中居正広と安住紳一郎アナウンサーが務める。



【写真】『音楽の日2022』出演アーティスト第1弾16組



 長渕剛、あいみょん、DISH//、AKB48、サンボマスター、スキマスイッチ、T.M.Revolution、石川さゆり、ジャニーズからは総勢10組、NEWS、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWEST、King & Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子が登場。サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で視聴者投票の上位11名で結成されたINIも『音楽の日』に初登場を果たす。



 そして、『音楽の日』でしか見られない一夜限りのスペシャル企画も発表。まず“世界に届ける日本のエンターテインメントソング”企画では、Mrs. GREEN APPLE、Perfume、SUPER BEAVER、スキマスイッチ、ウマ娘、串田アキラ、影山ヒロノブ、きただにひろし、MAHO堂といった豪華アーティストたちが映画・ゲーム・アニメのヒットソングを名場面と共に熱く歌い上げる。



 続いて、ミュージカル『レ・ミゼラブル』の劇中歌“「民衆の歌」大合唱”企画は、舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』に出演中の石丸幹二、ミュージカル『レ・ミゼラブル』に出演経験もある新妻聖子やミュージカル俳優たちが集結。あしたへの希望を歌う、圧巻の「民衆の歌」大合唱は必見だ。



 番組恒例のカバー企画では今年も豪華アーティストたちが名曲を歌い継ぐ。島津亜矢、川崎鷹也、クリス・ハート、氷川きよし、ISSA(DA PUMP)、Little Glee Monster、INI(尾崎匠海、高塚大夢、藤牧京介)、石丸幹二、新妻聖子、平原綾香らが未来に届けたい名曲をカバーする。



■『音楽の日』出演アーティスト(※五十音順)

AI、INI、あいみょん、石川さゆり、石丸幹二、ウマ娘、AKB48、EXILE、ORANGE RANGE、影山ヒロノブ、KAT-TUN、川崎鷹也、Kis-My-Ft2、きただにひろし、King & Prince、King Gnu、串田アキラ、Creepy Nuts、クリス・ハート、郷ひろみ、小林武史、Saucy Dog、櫻坂46、サンボマスター島津亜矢、ジャニーズWEST、SUPER BEAVER、スキマスイッチ、SixTONES、Snow Man、SEKAI NO OWARI 、Sexy Zone、T.M.Revolution、Tani Yuuki、DA PUMP、DISH//、長渕剛、なにわ男子、新妻聖子、NiziU、NEWS、Novelbright、乃木坂46、Perfume、氷川きよし、BEGIN、日向坂46、平原綾香、FUNKY MONKEY BΛBY’S、Hey! Say! JUMP、マカロニえんぴつ、MAHO堂、MISIA、Mrs. GREEN APPLE、milet、MONGOL800、MONGOL800×WANIMA、矢沢永吉、yama、優里、ゆず、Little Glee Monster、緑黄色社会
カテゴリ