新しい静岡茶の楽しみ方を提案する“アレンジティースタンド”が熱海駅前にオープン

新しい静岡茶の楽しみ方を提案する“アレンジティースタンド”が熱海駅前にオープン


アカオ商店は、創業90年の土産物屋をリニューアルし、静岡茶とチーズケーキスイーツの専門店、アレンジティースタンド『CHAPORTE(チャポルテ)』を熱海駅前に7月1日(金)オープンした。

静岡産茶の新しい飲み方を提案


同社は、「アレンジティーという、新しい提案」をコンセプトに、静岡の玄関口である熱海で、県産の茶の新しい飲み方を体験してもらうとともに、熱海に訪れる人が旅のはじまりに立ち寄りたくなるような“入り口”となる店を目指すという。

元の土産物店の内装を活用



『CHAPORTE』は、熱海駅から徒歩1分の駅の正面に位置し、2021年まで雑貨・土産物店として営業していた。


長年使われていたショーケースがドリンクカウンターとして活用されるなど、雑貨店時代の名残を受け継ぎながら改装が行われた。

店内は、新しさの中にどこか懐かしさを感じるしつらえになっている。

熱海と静岡のエッセンスをプラス



熱海の名産である、橙(だいだい)や、熱海レモンをふんだんに使用したドリンクやクラフトカクテル、熱海にゆかりのある文豪、太宰治や谷崎潤一郎にちなんだアレンジティーなど、茶から地域の魅力に触れられるメニューが提供されている。

姉妹店のチーズケーキをテイクアウトで


運営会社のアカオ商店は、同じビルにある老舗喫茶店「カフェ アジール」も経営している。長年改良を重ねてきたというチーズケーキをはじめとする自家製ケーキは、店の看板メニューとのこと。

そんな姉妹店のメニューを、店内だけではなくテイクアウトで熱海の土産としても楽しめるように、チーズケーキがベースとなった新しいスイーツも『CHAPORTE』で提供されている。


チーズケーキ、チョコレートケーキ、抹茶の3種のフレーバーのベイクドケーキがセットになった、老舗喫茶店の味を受け継ぐ缶入りミニホールケーキ「KISSA NO CAKE」や、


NYチーズケーキ、レアチーズ、生クリームの3層仕立てのチーズケーキ「3層のチーズ&クリームケーキ」などが販売されている。

熱海を訪れた際には、立ち寄ってみて。

■アレンジティースタンド『CHAPORTE』
住所:静岡県熱海市田原本町8−5
Instagram:https://www.instagram.com/chaporte_atami/
カテゴリ