TBSラジオ選挙特番、関東1都6県のradikoシェア首位 他局と一線画す内容に反響

TBSラジオ選挙特番、関東1都6県のradikoシェア首位 他局と一線画す内容に反響

 TBSラジオが、きのう10日に放送したJRN・TBSラジオ報道特別番組『開票ライブ!参院選2022~多様な声を政治に直接届ける選挙特番』が、radikoの関東1都6県・20局(※)中のライブ配信において、番組平均で25.1%という高いシェアを獲得、同時間帯1位となった。



【写真】参院選で初当選を果たした水道橋博士



 メインパーソナリティーは、平日の午後3時30分から放送している『荻上チキ・Session』パーソナリティー・荻上チキ氏、『アフター6ジャンクション』水曜担当の日比麻音子アナ、出演者は『アシタノカレッジ』金曜パーソナリティーの武田砂鉄氏、フォトジャーナリストの安田菜津紀氏、NoYouthNoJapan代表の能條桃子氏らとなった。



 これまでで最多となる20人の各党党首や幹部などが登場し、荻上氏や出演者による、本音を引き出すインタビューを展開。「多様な声を政治に直接届ける選挙特番」というサブタイトル通り、選挙結果の受け止めや経済・安全保障だけではなく、LGBTQ+や同性婚をめぐる課題など、他の選挙特番とは一線を画するテーマについても直接、与野党の政治家に質した。



 開票速報には、澤田大樹記者による、取材に基づくワンポイント解説を加え、各政党からの記者レポートでは、現場でしかわからない微妙な表情の変化など、各党幹部の機微を伝えるなどTBSラジオならではの選挙特番となった。



 同時生配信を行ったYoutubeでは、のべ7.1万を超える再生回数を記録。同じくツイッターLIVEでは、のべ304万を超える再生数を記録し、配信中はツイッターのおすすめコンテンツとしても掲載された。生放送終了後アフタートークを動画配信し、本編も含めYouTube動画は政治家の発言を残す意味でもアーカイブする。



※関東1都6県・20局

TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI第一、ラジオNIKKEI第二、InterFM897、TOKYO FM、J-WAVE、放送大学、CRT栃木放送、RadioBerry、FM GUNMA、IBS茨城放送、ラジオ日本、bayfm78、NACK5、FMヨコハマ、NHK第一、NHK第二、NHK-FM



■YouTubeアーカイブ

https://www.youtube.com/watch?v=jK8NNTk8Aaw
カテゴリ