「私をブスとからかった男性から食事の誘いも…」15キロ減量成功でモデルに転身「整形したの?と言われることも」

「私をブスとからかった男性から食事の誘いも…」15キロ減量成功でモデルに転身「整形したの?と言われることも」

 8ヵ月で15キロの減量に成功したモデルの渡辺弓華さんが、SNSで公開したダイエット記録が話題を呼んでいる。見た目も美しくなり、憧れだったモデルの仕事を手にした彼女は、ダイエット前と比べると異性からの視線にも変化があったという。性格が明るくなり、自信が持てるようになったというダイエット成功の道のりを聞いた。



【ビフォーアフター】まるで別人…くっきり盛り上がった腹筋に美しすぎるくびれ!渡辺弓華さんのレースクイーン姿も



◆ダイエットのきっかけは、好きなアーティストに「可愛い」と思ってもらいたくて…



――ダイエットを決意した理由を教えてください。



【渡辺弓華さん】 地元・静岡で好きなアーティストがライブをするので、そのアーティストに「可愛い!」と思ってもらいたくてダイエットを始めました。下心の塊みたいな感じでした(笑)。



――いつ頃から体重の増減があったのでしょうか?



【渡辺弓華さん】 中学生までは運動をやっていたのもあってか、周囲の人から「細い」と言われていました。でも部活引退後、みるみる太っていって、高校生になったら12キロ増加していました。現在は、58キロから43キロ、マイナス15キロのダイエットに成功しました。



――ダイエットに成功した時の気持ちは?



【渡辺弓華さん】 とにかく達成感がすごかったです。ここまで自分が変われると思っていなかったし、細くなれて本当に嬉しかったです。



――Instagramでは、「8ヵ月で15キロのダイエットからモデルをやっています」とプロフィールに書かれています。モデルになったきっかけを教えてください。



【渡辺弓華さん】 昔からモデルという仕事に憧れがあって、なれたらいいなと思っていました。でも当時は、自信がなく静岡に住んでいるということもあり、なかなか挑戦できずにいました。大学進学の上京したタイミングで、「体型を変えてモデルになりたい!」と思ってダイエットをしました。いまのように本格的にモデルを始める前に、SNSを通して個人で活動していました。そこから仕事が広がっていきました。



――現在はモデルとしてどのような仕事をしているのでしょうか?



【渡辺弓華さん】 主にファッションや広告のモデルをしています。今後は、ファッションショーなどにも出られたらいいなと思っています。



――現在は、TEAM UPGARAGEのレースクイーン「UP GARAGE HONEYS」のメンバーとしても活躍されています。どのようなきっかけでレースクイーンになったのでしょうか?



【渡辺弓華さん】 きっかけは、いまの事務所のマネージャーさんにお話をいただいたことです。レースを間近で観たいという気持ちや、「かっこいいコスチュームを着てサーキットを歩きたい」と思い、チャレンジしました(笑)。



◆減量後の異性の対応に、「こんなにも対応が違うものなのか」と実感



――レースクイーンの仕事をして気がついたことはありますか?



【渡辺弓華さん】 体力勝負なのは、始める前から十分わかっていたことでした。でも実際にやってみると、改めてそれを実感しました。美しくコスチュームを着るためにも体型維持は必須です。さまざまなことに細かい気配りが必要となるので、先輩たちの姿を見ていると毎回すごいなと尊敬します。私が所属する「TEAM UPGARAGE」は、仲が良く、和気あいあいとしたチームです。優しいチームメンバーに支えられて活動ができているので、この仕事にやりがいを感じています。



――『日本レースクイーン大賞2022』の新人部門にエントリーされました。どのような思いで挑戦しましたか?



【渡辺弓華さん】 新人部門は1年目にしか挑戦できない貴重な機会なので、「1度しかないチャンス!」と思ってエントリーしました。ダイエットをしなかったらこのような賞に関わることもなかったし、自分自身が変われたから挑戦できたことだと思っています。



――「痩せるのは難しいのに、太るのってなんでこんなに簡単」と言われることがあります。ご自身ではいかがでしたか?



【渡辺弓華さん】 その通りだと思います。私も何回かダイエットに失敗してなかなか痩せられませんでした。ようやく成功できた時、「痩せるのってなんでこんなに辛くて大変なんだろう…」と思いました。



――ダイエットが成功し、周りの人にどのような言葉をかけられましたか?



【渡辺弓華さん】 「整形したの?」と言われることもあります。でも、知人に「同級生の中で、一番キレイになって変わったよね」と言ってもらえた時は、本当に嬉しかったです。



――ダイエット後に、異性の反応はいかがでしたか?



【渡辺弓華さん】 ダイエット前と比べて異性からの目は、大きく変わったと思います。学生時代に私をからかっていた人や「ブス」だと言っていた人が、連絡先を聞いてきたり、食事に誘われたりすることもありました。正直「こんなにも対応が違うものなのか…」と思いました(笑)。



――ダイエットしてよかったことは?



【渡辺弓華さん】 好きな服が自由に着られるようになった、美意識が上がったことです。それと性格が明るくなって、何事にも積極的になれるようになり、自信が持てるようになりました。以前は、自分の意見を主張したり、人とコミュニケーションを取ったりすることが苦手でした。でもいまは、そういった抵抗がなくなりました。外見だけでなく、内面も大きく変わりましたね。



――ダイエットがきっかけで「人生が変わった」と思う出来事はありますか?



【渡辺弓華さん】 ダイエットをしなかったら、運動や栄養など、体のことについて興味を持ったり、勉強もしなかったと思います。ダイエットをしたことで、いまの仕事や生活に繋がりました。また、何事もチャレンジすることへの抵抗もなくなりました。私と同じようにいま悩んでいる人もいると思います。私も必死でなりたい自分を目指してダイエットを頑張りました。頑張ってキレイになったら良いことしかないと思うので、諦めずに頑張って欲しいです。
カテゴリ