蛙亭イワクラ、オズワルド伊藤との交際を認める シェアハウス退去後に恋に発展「付き合ってくださいと言ってくれた」

蛙亭イワクラ、オズワルド伊藤との交際を認める シェアハウス退去後に恋に発展「付き合ってくださいと言ってくれた」

 お笑いコンビ・オズワルドの伊藤俊介(32)との交際が報じられた蛙亭のイワクラ(32)が12日、ニッポン放送のポッドキャスト番組『蛙亭のトノサマラジオ[オールナイトニッポンPODCAST]』緊急配信に出演し、交際を認めた。



【写真】1週間前…熱愛報道直後に”イチャイチャ”するオズワルド伊藤&蛙亭イワクラ



 イワクラと伊藤はかつてシェアハウスで同居関係にあり、5日発売の週刊誌『FLASH』でデートの様子などが報じられていた。この日の番組では、相方の中野周平が「手元に写真週刊誌の『FLASH』があります。相方が写真誌片手にいろいろ聞くあれを番組サイドから求められています」と切り出し、記事を説明しながらイワクラに直撃した。



 中野が「一体どういうことですか?」と聞くと、イワクラは「私、蛙亭イワクラはオズワルド伊藤さんとお付き合いさせていただいています」と答えた。「事実なんですか?」と念押しされ「はい、事実です」ときっぱり。スクープされた状況について「デートというかご飯を食べにいったんですよ。仕事おわりで、早く終わったからご飯食べにいこうってなった」と説明した。



 交際期間は約半年で「12月から」と言い、「家(シェアハウス)を出てから付き合いました」「付き合ってくださいと言ってくれた」と明かした。一方で、同居当時は「絶対に好きにならないなと思ってた」と言い、仕事の相談などを通じて印象が変わっていったという。告白を受けて「(自分のような)こんな最弱お笑い芸人をとるんや」とも思ったという。



 そして、シェアハウスを出る際にイワクラにも「皆と離れるのかとなったときに、ちょっとさみしい気持ちがあった」と吐露。中野から「その名前は何ですか?」と催促され、「恋です」と照れた。



 交際は公にするつもりはなく、「世にこういうふうに出るんだったら結婚しますで出そうと言っていた」とも語り、中野は「今(結婚)どうこうということじゃない?」と聞くと、「そうですね」と返答した。



 なお、中野は「僕は知らなかった。僕も皆さんと同じタイミングでこれを知ったんです」と終始驚きを隠せずだった。
カテゴリ