【『今日好き』小夏編カップルインタビュー】Vol.2 “ゆるっとカップル”おとは&ぜん

【『今日好き』小夏編カップルインタビュー】Vol.2 “ゆるっとカップル”おとは&ぜん

 ABEMAの人気オリジナル恋愛番組『今日好き』シリーズの最新作『今日、好きになりました。小夏編』が最終回をむかえた。ORICON NEWSでは、見事カップル成立となったおとは(たぐちおとは)とぜん(内田禅)にインタビューを実施。初々しいふたりの近況から、今後どんなカップルでいたいかまで、たっぷりと話してもらった。



【動画】ほんわか!ゆるゆる“ぜんおと”インタビューの模様



■おとは「優しいところが好き」 ぜん「俺の好きなことを覚えててくれる」



――カップル成立おめでとうございます。まずは、お互いの第一印象から聞かせてください。



ぜん:すごく清純派で、仕草もかわいい。性格もとても優しかったです。



おとは:顔が小さいなと思いました。すごくかっこいいと思いましたね。



――ぜんさんは第一印象から、おとはさんが気になると言っていましたね。それはずっと変わりませんでしたか?



ぜん:変わらなかったです。



――短い時間の中で、お互いを好きだと確信した瞬間があれば教えてください。



ぜん:花火のときに、おとはが袖を引っ張って、「告白行くから」と言ってくれて、めっちゃ気持ちが高ぶりました。もう、「好きだー!」ってなりましたね。



おとは:おとは、こたとパンケーキを食べに行ったときに、心が決まりましたね。そのときに、こた(蓮池虎太郎)からぜんのエピソードを聞いて「そんなこと言ってくれていたんだ」と思って。



――ちなみに今回の『今日好き』では、三角関係も多かったと思いますが、カップル成立できる自信はありましたか?



ぜん:いや、ちょっと不安でしたね。花火の時に、おとはから「告白に行く」って言ってもらったけれど、まだ次の日も一日残っていたので、成立できるかはずっと不安でした。



おとは:ぜんくんはずっと一途に思い続けてくれていたので、あんまり心配はしていなかったです。



――おとはさんを振り向かせるために何かアプローチはしましたか。



ぜん:ちょっと前になるんですけど、2話のところで、おとはが階段で転びそうになったんですよ。だからちょっと手を繋いで「大丈夫?」と声をかけたところは、自分なりに頑張りました。



おとは:花火のときに袖を掴んで気持ちを伝えたことですね。ずっと「告白行くから」と言いたいと思っていたのですが、恥ずかしくてなかなか言えなくて。でもこれだけは言っておきたいと思い、しっかり伝えました。



――改めて相手の好きなところを聞かせてください。



ぜん:かわいいし、しかも優しいんですよ。2泊3日と短い期間なのに、俺の好きなことを覚えててくれるんですよ。アニメが好きって言ったことも覚えていてくれて、めっちゃうれしかったです。



おとは:ぜんくんと同じになるのですが、優しいところです。私が早く起きないといけない日に「起きられないかもしれないから、何時に起こして」と言って、電話で起こしてもらったんです。そしたらその次の日も、何も言っていないのに、「ちゃんと起きた?」って電話をくれて。そういう優しいところが好きです。



ぜん:おとはのために目覚ましをたくさんかけて頑張りました(笑)。



――ぜんさんはりさ(坂本里紗)さんからもアプローチされていたと思いますが、その気持ちに応えられない心苦しさもあったのではないでしょうか。



ぜん:ありました。こういうことは初めてだったので、どう接していいのか本当にわからなくて。もう少し思っていることを伝えたかったのですが、難しかったですね。



■ヤキモチは全然焼かない“ゆったり、ゆるっとカップル”



――最近お互いのことでキュンとした瞬間はありましたか。



おとは:LINEで、文章じゃなくてボイスメッセージを送ってくれたことです。



ぜん:ちょっと深夜テンション入っちゃって(笑)。「大好きです」って言っています。



おとは:頑張りたいときに何度も聞いていますよ。



――ぜんさんは?



ぜん:お互いにあまり「好き」と言わないのですが、この前電話で「好きって言ってくれない?」と言ったら、おとはが「大好きです」って頑張って言ってくれたんです。普段あまり言わないのに、言ってくれたのでメッチャうれしかったですね。



――これからデートで行きたいところはありますか?



ぜん:おとはは水族館が好きだから、水族館デートをしたいです。イルカショーが一番好きだと言っていたので、イルカショーを見に行きたいです。



おとは:浴衣を着て夏祭りもいいですね。鹿児島に来てくれるみたいなので、地元のお祭りに一緒に行きたいです。



――『今日、好きになりました。小夏編』の放送はご自身でも観ましたか?



ぜん:僕はいつも男子グループのメンバー同士で電話しながら観ているのですが、男子の方ではめっちゃツッコミながら観ているんですよ。「ええ~、こんなことしていたんだ」とか(笑)。自分が出ているシーンは恥ずかしくて観られませんね。みんなも「あー、俺こんなこと言っていたんだ」と言いながら、楽しく観ています。



――おとはさんが違う男性と話しているシーンでは、ヤキモチを焼いちゃいそう。



ぜん:実は、はるとはそんなに話していないと思っていたんです。そしたら、放送を観たら結構話していたから、ちょっと驚きの方が強くて。



――おとはさんはどうですか。ヤキモチを焼くこともありますか?



おとは:もう付き合っているからなのかわからないですが、全然焼かないですね。



――では、これからどんなカップルになっていきたいかを教えてください。



ぜん:ふたりとも同じ雰囲気だから、ゆったり、ゆるっとカップルでやっていきたいなと思っています。



――この先は、どんな仕事をしたいと思っていますか。



ぜん:俺はずっとモデルをやってみたいと思っています。



おとは:おとは女優さんが目標です。



――最後に『今日好き 小夏編』の視聴者にメッセージをお願いします。



ぜん・おとは:ぜんおとカップルです!みんなも、ぜんおとカップルのことを好きになってくれたらうれしいです。これからも応援よろしくお願いします。
カテゴリ