「ギャルコン」準グランプリ・美澄衿依『ヤンジャン』初ソログラビア キュートなマシュマロボディで魅了

「ギャルコン」準グランプリ・美澄衿依『ヤンジャン』初ソログラビア キュートなマシュマロボディで魅了

 『週刊ヤングジャンプ』主催のオーディション「ギャルコン2021」で、準グランプリを獲得した美澄衿依(みすみ・えりい/24)が、14日発売の同誌33号(集英社)のグラビアに登場する。



【写真】マシュマロ肌!スタイル抜群ボディを披露した美澄衿依



 「ギャルコン2021」をきっかけにグラビアデビューし、顔とボディのハンパないギャップで人気急上昇中の“エリー”こと美澄。今回がソロでは初の『ヤンジャン』グラビアとなる。



 今回は「近すぎて気が付かなかった恋」をテーマに、お隣さんや幼なじみのような、距離感が近く感じられるようなグラビアに仕上がっている。幼く見えるルックスとは裏腹に、キュートなマシュマロボディかつスタイル抜群の彼女に、あっという間に恋に落ちる事は間違いなし。



 さらに、今回は惜しくも本誌に載せることができなかった、さらに距離が近くて好きになってしまうカットを多く収録したデジタル写真集も同時発売となっている。



 また、同号の巻頭グラビアにはあのん、センターグラビアには黒嵜菜々子(Peel the Apple)が登場。さらに、いま話題の“美しすぎるラウンドガール”こと雪平莉左のミニ写真集が、特別付録となる。



 同号の表紙を飾ったのは、15日公開の映画『キングダム2 遥かなる大地へ』に主演する俳優の山崎賢人(※崎=たつさき)。さらに、『キングダム』が同号の巻頭カラーを飾り、原作者の原泰久氏と山崎の対談も掲載される。
カテゴリ