元宝塚の星組トップ娘役・妃海風、俳優・上口耕平と結婚を発表「今後は少し、ゆっくりとしたペースに」

元宝塚の星組トップ娘役・妃海風、俳優・上口耕平と結婚を発表「今後は少し、ゆっくりとしたペースに」

 元宝塚歌劇団・星組のトップ娘役・妃海風(ひなみ・ふう=33)が14日、自身のインスタグラムを更新し、『ごくせん』第1シリーズなどの俳優の上口耕平(37)との結婚を発表した。



【写真】『ごくせん』にも出演 舞台で活躍する上口耕平



 妃海は「いつも応援してくださっている皆様 お世話になっている皆様へ」とし、「この度、私、妃海風は俳優 上口耕平さんと入籍致しました事を、ご報告させていただきます」と伝えた。



 また「皆様に温かく支えていただいたお陰で、今日まで笑顔でお仕事を続けてくることが出来ましたこと、心から感謝しております」とし、「今後は少し、ゆっくりとしたペースになると思いますが、引き続き、宜しくお願いいたします」とメッセージをつづった。



 妃海は、宝塚音楽学校を経て、09年に宝塚歌劇団に入団。新人公演でヒロイン役を務めるなど早くから注目を集め、15年に星組トップ娘役に就任した。トップスターの北翔海莉とのコンビで活躍し、16年11月にそろって卒業。退団後は、舞台を中心に活動し、今月大千穐楽を迎えた舞台『千と千尋の神隠し』ではリン/千尋の母親役を演じた。また、今年3月までABCテレビ『朝だ!生です旅サラダ』で旅サラダガールズを務めた。



 上口は、02年に『ごくせん』第1シリーズのレギュラーとして俳優デビュー。舞台やミュージカル、ドラマなどに幅広く出演し、今年9月から上演の舞台『ヘアスプレー』にも出演が決まっている。また、宝塚歌劇団・花組公演の振り付けなども担当する。



 上口も所属事務所のホームページで「私事ではございますが、このたび、上口耕平は妃海風さんと入籍いたしました。これからも感謝の気持ちを大切に、何事にも真摯に向き合い、挑戦を続けていきます。今後ともどぞよろしくお願い申し上げます」と報告した。
カテゴリ