体験型アート展「GRANBLUE FANTASY×NAKED, INC. グラブルミュージアム 蒼の追想」開催

体験型アート展「GRANBLUE FANTASY×NAKED, INC. グラブルミュージアム 蒼の追想」開催


サイゲームスの人気ソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー(以下:グラブル)』初の体験型アート展「GRANBLUE FANTASY×NAKED, INC. グラブルミュージアム 蒼の追想」が7月30日(土)~8月28日(日)まで、東京ミッドタウン・ホールで開催される。

ゲームの世界を肌で感じる





同イベントは、『グラブル』の世界観が精巧に再現された美術造作や、豪華描き下ろしイラストとともに、プロジェクションマッピングによる圧倒的な映像演出、インタラクティブなコンテンツ、迫力あるサウンドや4DX効果など、デジタル×アナログによる演出で『グラブル』の世界観や魅力を五感で体感できるイベント。



『グラブル』のヒロイン・ルリアの「夢」を通じて、8年間の冒険を振り返るという内容だ。

ゲームファンはもちろん、ゲームを知らない人も「デジタル×アナログ」の仕掛けで、ゲームの世界を肌で感じられれる。この夏必見の新感覚アート展だ。

東京ミッドタウンが『グラブル』に染まる





東京ミッドタウン内ミッドタウン・ガーデンを流れる小川に足を浸し、都会にいながら夕涼みを体験できるイベント「MIDTOWN SUMMER 2022 ASHIMIZU」×「グラブルミュージアム 蒼の追想」企画も開催される。

開催期間は、7月27日(水)~8月28日(日)。時間は14:00~20:00で、場所はミッドタウン・ガーデン。また、席数は先着順で50席程度で、無料で参加できる。なお、雨天・荒天は中止となり、毎週火曜は定休日となるので注意を。


空や海など「蒼」でキュレーションされた『グラブル』背景アートの展示や、先着1万名限定で「グラブルミュージアム 蒼の追想」クリアうちわをプレゼントしてもらえる。

夜になると、ASHIMIZUが「蒼」カラーにライトアップ。さらに、光の輪でソーシャルディスタンスを保ちつつ、自身も光の演出に加われるネイキッドの参加型アート「NAKEDディスタンス提灯」と『グラブル』がコラボレーションした「NAKEDディスタンス提灯 グラブルver.」の無料レンタル配布も行われる。

さらに、同イベントの期間中、東京ミッドタウン内の約40店舗と手頃なキャンペーンも開催される。チケット半券もしくは会場内で撮影したチェキの提示で、買い物や食事の代金が割引になるサービスや、1,000円(税込)以上の食事もしくは買い物をすると「東京ミッドタウン限定 描き下ろしイラストカード」がプレゼントしてもらえるそう。イラストカードは先着限定で、無くなり次第終了となる。その他詳細は、同イベント公式サイトで確認を。

また、「GRANBLUE FANTASY×NAKED, INC. グラブルミュージアム 蒼の追想」の通常チケットは、7月16日(土)12:00から販売開始となる。チケットには入場の日付指定・時間帯指定が必要だ。詳しくは公式サイトをチェックしよう。

この夏、東京ミッドタウンでテーマパークのアトラクションのような『グラブル』体験を楽しんでみては。

■体感型アート展「グラブルミュージアム 蒼の追想」開催概要
会場:東京都港区赤坂9丁目7-2 東京ミッドタウン・ホール
開催期間:7月30日(土)~8月28日(日)
開催時間:10:00~21:00(最終入場20:00)
通常チケット:3,500円(税込) ※7月16日(土)12:00から販売開始
WEBサイト:https://eplus.jp/sf/event/gb-museum
カテゴリ