はじめしゃちょー、着ぐるみでハプニング 舞台退場で照れ「見えてはいけないものが」

はじめしゃちょー、着ぐるみでハプニング 舞台退場で照れ「見えてはいけないものが」

 動画クリエイター・はじめしゃちょー、お笑いコンビ・FUJIWARA(原西孝幸・藤本敏史)が14日、千葉・イオンモール幕張新都心で行われた『イオン超!ナツ夏祭り』記者発表会に登場した。



【動画】イベント中に…ハプニング発生で途中退場するはじめしゃちょー



 イオンは、梅雨明けした夏をさらに盛り上げるため、夏休みがスタートする海の日(7月18日)直前のタイミングにあわせ、夏のはじまりをイチオシの商品やグルメ、エンタメなどで盛り上げる『イオン超!ナツ夏祭り』を開催。今回、夏祭りのアンバサダーであるはじめしゃちょー、特別ゲストのFUJIWARAがイベントに参加して、さまざまな角度から夏祭りの魅力を伝える運びとなった。



 この日、“ナツパンダ”の着ぐるみで登場したはじめしゃちょーは「かわいいですよね!」とにっこり。「CM撮影で着慣れたので、このまま1~2時間くらいは、このままで生活できる体になっています」と笑いを誘った。



 イベント途中、ハプニングが起きたのか舞台袖に退場するシーンがあり、MCから理由を聞かれると「激しく動くと、見えてはいけないものが見えるらしくて…」と照れていた。

カテゴリ