丸山桂里奈「33歳で、まだ全然できるな」と思いつつ…衝撃の引退劇明かす

丸山桂里奈「33歳で、まだ全然できるな」と思いつつ…衝撃の引退劇明かす

 元サッカー日本女子代表でタレントの丸山桂里奈が、15日放送のフジテレビ系バラエティー『人志松本の酒のツマミになる話』(後9:58)に出演する。



【番組カット】衝撃の事実を告白する大迫傑



 同番組は“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールの下、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。MCを務めるのは、松本人志とフットボールアワー(岩尾望、後藤輝基)、ゲストには大迫傑、岡部大(ハナコ)、谷まりあ、丸山が登場する。



 大迫は2020東京オリンピックの男子マラソンで6位に入賞し、一度は引退をしたが、今年2月に現役復帰を表明。「引退をしてから、また現役にカムバックするのはありですか?」と問いかけると、松本やフットボールアワーは“芸人の引き際”について語る。また、2016年に33歳で現役を引退した丸山は当時を振り返り、「澤(穂希)さんが引退するときに、ツイッターで…」と、ある投稿をしたことがきっかけで事が大きくなり、「33歳で、まだ全然(プレー)できるな」と思いながらも、そのまま引退したという衝撃の事実を告白して一同を驚かせる。



 さらに、岡部は「みんなが答えを知りたくなるような“勝負クイズ”を持っていますか?」と切り出す。岡部はその例として、「ルパン三世と銭形警部の、ある意外な関係性(共通点)」について出題。一同は真剣に考え込むもなかなか正解が出ないなか、丸山が発した珍解答に一同は大笑いとなり、松本は思わず「静かにせえ!」と声を上げる。そこから、それぞれがとっておきのクイズを出し合う展開に。「いちごが大好き」という谷は、いちごの品種に関するクイズを出題するが、そこで大迫が発した一言が笑いを誘う。



 そのほか、丸山の「一番好きな駄菓子は何ですか?」という話題や、松本の「髪の毛の入っていた料理にクレームをつける?」といった話題も飛び出す。
カテゴリ