清野菜名、アクションシーンは「動き出しを意識」 山崎賢人も「美しく、かっこよかった」と感心

清野菜名、アクションシーンは「動き出しを意識」 山崎賢人も「美しく、かっこよかった」と感心

 俳優の山崎賢人(※崎=たつさき)(27)、吉沢亮(28)、清野菜名(27)が15日、都内で行われた映画『キングダム2 遥かなる大地へ』の初日舞台あいさつに登壇した。



【全身ショット】オフショルで肩チラリな清野菜名



 役作りについて問われた清野は「アクションに入る前のモーション、動き出しを意識しました。首を動かしたりとか、リズムを崩すのは意識しました」と説明した。山崎も「キョウカイ(清野)は舞うようにしなやかで、美しく、かっこよかった」とほれぼれ。吉沢も深くうなずき感心していた。



 続けて、山崎は「カイとは練習内容が違うんですけど、僕も一緒に練習していたら『信(山崎)はやらなくていい』って言われてしまいました」としょんぼり。会場の笑いを誘った。



 同イベントにはそのほか、大沢たかお(54)、佐藤信介監督(51)が登壇した。



 同作は週刊ヤングジャンプで連載中の原泰久氏の同名漫画が原作で、コミックスは64巻までで累計8700万部を突破している人気作。時は紀元前、中国春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信と、中華統一を目指す若き王で後の秦の始皇帝・エイ政の出会いと激闘を描いたストーリー。今作の映画は、映画『キングダム』(2019年)の続編となり、天下の大将軍へ夢の第一歩を踏みだした信の初陣となる、“蛇甘(だかん)平原”での戦いを描く。



 興行収入は、きょう15日午後3時時点で2019年邦画実写No.1を記録した前作『キングダム』(4月19日(金)公開/興収57.3億円)と比べ、141%を記録している。
カテゴリ