初の“夏の大規模開催”!アイスクリーム万博「あいぱく TOKYO in SUMMER 2022」

初の“夏の大規模開催”!アイスクリーム万博「あいぱく TOKYO in SUMMER 2022」


“アイス好きの楽園空間”をコンセプトに、日本全国各地から厳選されたご当地アイスが一堂に集まるアイスクリーム万博「あいぱく TOKYO in SUMMER 2022」が、新宿住友ビル三角広場にて、8月9日(火)~15日(月)の7日間開催される。

初の“夏の大規模開催”


初の“夏の大規模開催”となる今回の「あいぱく TOKYO in SUMMER 2022」。


あいぱく実行委員会は、『浴衣姿で会場に来て、夏を満喫してほしい!』『アイス好きの人に友人や家族、大切な人と、とびっきり素敵な夏のひとときを過ごしてほしい!』といった思いで、夏の『アイスの祭り』を毎年開催できるように、クラウドファンディングを利用して東京開催に臨むという。

イベント限定商品も



イベントでは、アイスクリームの専門家として活動する『アイスマン福留』をはじめ、アイスクリーム好きの団体「日本アイスマニア協会」が日本全国各地から厳選したこだわりのご当地アイスをラインアップ。

最近のトレンドや人気店とのコラボ商品、お店でも提供していないイベント限定の商品などを販売予定だ。

クラファン参加で「VIP席チケット」GET


さらに、初の試みとして、クラウドファンディングのリターンを購入した人に発行される「VIP席チケット」を受付でスタッフに提示すると、特別な席に案内してもらえる。

混雑時でも並ばずに座ることができ、VIP席でしか食べられない特別なメニューなど、アイスクリームをスタッフが席まで持ってきてくれるという。

VIP席以外にも「あいぱくオリジナルうちわ」や「オリジナル保冷バック」「アイスのアクリルキーホルダー」がGETできるリターンや、今回の開催で人気となった商品をイベント終了後に楽しめるセットなどもリターンとして登場。詳しくはクラウドファンディングページをチェックしてみて!

オリジナル保冷バック販売



また、同万博では、『土産品として持ち帰って家でゆっくり食べたい!』という人に向けた持ち帰り用として、「あいぱくオリジナル保冷バック」500円(税込)がドライアイス付きで販売される。

保冷バックを持参し、150円のドライアイスのみを購入することも可能だ。

アイスクリーム好きのためのアパレル販売も



その他、アイスクリーム好きのためのファッションアパレルブランド「CUP OR CONE」も会場に登場。


同万博で販売される商品や出店名は、7月20日(水)以降を目安に公式HPおよびSNSにて発表されるとのこと。また、状況により営業日や時間、イベント内容などに変更が発生する場合があるそうなので注意を。

アイスクリーム好きにとっては見逃せない、“アイスまみれの7日間”を楽しんで!

■新宿住友ビル 三角広場
住所:東京都新宿区西新宿2丁目6番1号

「あいぱく」オフィシャルサイト:https://www.i-89.jp/

CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/
プロジェクト名:目指せ!夏の風物詩!アイス祭り「あいぱく」を東京の毎年恒例夏イベントに!

厚生労働省の感染拡大予防ガイドライン:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
※新型コロナウイルス感染症拡大防止への取組みについては、厚生労働省の感染拡大予防ガイドラインに従って対応を
カテゴリ