『よしもと放課後クラブ』が開設 K-POPやお笑いを学べる場所に

『よしもと放課後クラブ』が開設 K-POPやお笑いを学べる場所に

 吉本興業のタレント養成スクールなどを運営するよしもとアカデミーは、10月に小学、中学、高校生を対象に、子どもたちが放課後の時間を利用してエンタメなどを楽しく学べるクラブ活動『よしもと放課後クラブ』を開設することを発表した。



【写真】ノンスタ石田明やアキナが講師に



 子どもたちが放課後に安心して身を置ける居場所をつくるとともに、将来、エンターテイメントに関わりたいという子どもたちの「夢」の実現を応援する。また、開設に先立ち、8月28日に夏休みのスペシャルイベントとして『よしもと放課後クラブ』を体験できる『よしもと放課後クラブ エンタメサマーキャンプ in 大阪』を開催する。



 主なクラブ活動として「よしもとK-POPダンスクラブ~夢の実現をGLOBALへ~」と「よしもとお笑いクラブ~楽しくお笑いを学びながら、コミュニケーション力を身に付ける~」が設けられる。



 「よしもとK-POPダンスクラブ」は、K-POPアーティストマネジメント経験のある吉本興業が開設する子ども向けダンスクラブで、本場韓国のK-POPシーンで活躍をしてきたgpSTUDIO代表のmaiが自ら経験してきたことを教えながら、ハイレベルなレッスンを行い、ダンススキル・メンタリティーの成長をサポートする。また、「よしもとお笑いクラブ」は、新しい才能を発見し、育てるタレント養成スクールで蓄積したノウハウをもとに、お笑いに興味を持つ子どもたちにわかりやすくお笑いを学んでもらうクラブとなる。



■『エンタメサマーキャンプ in 大阪』ゲスト、講師陣コメント

【川畑泰史(吉本新喜劇座長)】

 いつか、吉本新喜劇に出たいという人はぜひ、来てください。自分のオリジナルギャグができるかもしれませんよ。



【NON STYLE 石田明(漫才師)】

 みんなで楽しくおふざけ考えて、みんなでゲラゲラ笑おう。笑って笑って笑いまくり! そんな時間を一緒に過ごせたらなと思ってます。



【アキナ(漫才師)】

山名文和:友達同士で参加して、皆で遊ぼうー!! 40歳越えた丸刈りのおっさんと遊ぼうよ!!

秋山賢太:学校終わり一緒にめちゃくちゃ笑いましょう! 学校終わり待ってますーー!



【mai(gpSTUDIO プロデューサー、よしもとK-POPクラブ講師)】

 自分がつかんだ夢をみんなにもつかんでほしいと思っています。皆さんが一緒にK-POPダンスを学び、一人の“アーティスト”としてステージに立つことを楽しみにしています。



【大工富明(よしもとお笑いクラブ講師)】

 吉本新喜劇は日本で一番笑顔になれるお芝居です。(たぶん)そんな吉本新喜劇にチャレンジしてクラスの人気者になろう!



【本多正識(よしもとお笑いクラブ講師)】

 普段の友達とは違う出会いで自分の世界が広がると思います。漫才、コント、新喜劇、お笑いだけでなく、学校とは違う視点で見ることも学びながら、自分の世界を広げていってもらえれば最高です! 君も楽しいファミリーの一員になりましょう。
カテゴリ