ロッテ佐々木朗希投手、大ファンあいみょんと初対面し赤面 登場曲選曲センスに自画自賛

ロッテ佐々木朗希投手、大ファンあいみょんと初対面し赤面 登場曲選曲センスに自画自賛

 TBS系音楽特番『音楽の日2022』(後2:00~9:54)のスペシャル企画として、シンガー・ソングライターのあいみょんと、千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希投手の初対談がVTRで放送された。



【写真】お互いにド緊張の佐々木朗希投手とあいみょん、安住アナが立ち会い



 プロ野球史上16人目の完全試合を達成し、今月26・27日に行われる『オールスターゲーム2022』ファン投票で先発投手部門1位を獲得するなど、大きな注目を集める佐々木投手が、昨年から登板時の入場曲としているのが、あいみょんの6thシングル「今夜このまま」(2018年発売)。



 ユニフォーム姿で登場した佐々木投手は、安住紳一郎アナウンサーから「きょうはあいみょんさんに、こちらに来ていただくことになっています」と伝えられると、マスク越しにもわかるほど満面の笑み。「さすがに緊張します」と胸元に手を当てて顔を赤らめ、「なかなか人に会うとき緊張しないんですけど、さすがにちょっと緊張しますね」と大照れした。



 安住アナに呼び込まれて登場したあいみょんが「はじめまして、あいみょんです。よろしくお願いします」とあいさつすると、佐々木投手は目を泳がせながらお辞儀。あいみょんも「ちょっと緊張しますね。スポーツ選手の方とお会いする機会もないので。見れないですね、なんか」と、お互いになかなか目を合わせられずに照れまくった。



 大ファンのあいみょんとの初対面に佐々木投手は「ちょっと心臓の音、聞こえます」と照れ笑い。あいみょんが「完全試合、家で観てました」と声を弾ませると、佐々木投手は「ほんとですか? ありがとうございます」と喜んだ。



 佐々木投手は、1年目のシーズンオフの2020年冬、さいたまスーパーアリーナ公演に行ったといい、「タオルも買いました」と告白。あいみょんが「あのときのセットリスト、『今夜このまま』歌ってないですよね、私」と思い出すと、佐々木投手は「楽しみにしていたんですけど…」と本音を漏らして残念がった。



 登場曲を「今夜このまま」に決めた経緯について「高校時代、こもって練習することが多かったんですけど、そのときに寂しかったんでいろいろ音楽を聴いてて、曲がかかった瞬間から、この曲にしようってとピンときて決めました」と説明。あいみょんは「まさかの『今夜このまま』って思ったんですよ。私の中では“あまり知られていない曲”っていうか、意外な選曲やなと思いました」と率直な感想を語った。



 実は登場曲の候補は2曲あり、「今夜このまま」か「GOOD NIGHT BABY」だったと明かすと、あいみょんは「えーっ!? めっちゃマニアック!」とびっくり。「けっこう夜の曲が好きなんですね。私の夜の曲が佐々木くんに刺さるんですね」と分析した。



 初登板のときの入場曲として「今夜このまま」が流れたとき、「本当に鳥肌が立ちましたし、センスいいなって」と自身の選曲を自画自賛。あいみょんは「私じゃなくて、自分の(選曲)センスですか」と笑いつつ、「変えたかったら変えていいよ」と進言。「変えづらくなってるんじゃないかなと思って」と恐縮した。



 佐々木投手は「いや、僕の中で一番好きな曲なので、たくさんの人に知ってもらいたい」ときっぱり。あいみょんは「宣伝してくれてるんですね」と頼もしい“プロモーター”に頭を下げ、その後、スタジオでギターをかき鳴らしながら「今夜このまま」を熱唱。最後は軽くボールを投げるポーズを見せた。
カテゴリ