イタリアンランジェリーブランド「Intimissimi」のコンセプトカフェが渋谷にオープン

イタリアンランジェリーブランド「Intimissimi」のコンセプトカフェが渋谷にオープン


イタリアンランジェリーブランド「Intimissimi(インティミッシミ)」が、渋谷文化村通り店2階にて、コンセプトカフェ「Intimissimi Café by Clandestino」を7月15日(金)にオープンする。

落ち着いたラグジュアリーな雰囲気


2022年春夏シーズンには日本国内初のテレビCMを放映したことでも話題を集める、イタリアのランジェリーブランド「Intimissimi」が、この度、渋谷文化村通り店2階Intimissimi Art Space(インティミッシミアートスペース)にコンセプトカフェをオープン。

ダークブルーを基調とした椅子や内装、大理石のテーブルなど落ち着いたラグジュアリーな雰囲気を醸し出しながらも、イタリアらしいポップで明るい印象を与えている。

同店では、Intimissimi Art Spaceの第7弾アーティスト、壁画家のKensuke Takahashi氏によるベネツィアをテーマにした壁画「夕凪」を7月末まで公開。


店内の一角には、同じくダークブルーのソファ席も設けられ、まるでラウンジの個室のようなプライベート空間も用意されている。

本場のエスプレッソやカプチーノを堪能


また「Intimissimi Café」では、中目黒にあるイタリアンバル、Clandestino(クランデスティーノ)と共同のコンセプトカフェを実現。

イタリアンエスプレッソマシンを導入し、こだわりのコーヒー豆を使った本場のエスプレッソやカプチーノを、東京にいながら楽しむことができる。

「Latte & Menta」が特にオススメ



さらに、限定メニューとして、インティミッシミのアイコンブラの名前が付いたドリンクも用意。


同店でしか味わえないスペシャリテドリンクの中でも特にオススメしたいのが「Latte & Menta(ラテメンタ)」で、ミルクの中に、ミントのすっきりした味わいが夏の喉を潤す。ミントのブルーが白いミルクに混ざっていく様子が見た目にも可愛い、まさにフォトジェニックなドリンクだ。

なお、ドリンクだけでなく、ケーキやパニーニなどの軽食も用意され、日によって内容も変更される。

軽いおつまみとお酒も用意


また、イタリア文化として欠かせないのが、Aperitivo(アペリティーボ)。

イタリア語で食前酒を意味するアペリティーボは、その名の通り夕食の時間の前に、同僚や友人たちと軽いおつまみやお酒を楽しむ時間のことで、インティミッシミカフェでも、チーズや生ハムなどの軽いおつまみとお酒を楽しむことができる。


「スプリッツ」800円や「レモネード」600円とともに、「おつまみの盛り合わせ」1,600円などを堪能しよう。

「Intimissimi Café by Clandestino」に足を運び、渋谷の中心でイタリア気分を味わってみては。

■Intimissimi Café by Clandestino
住所:渋谷区道玄坂2-25-12 Intimissimi渋谷文化村通り店2階
カテゴリ