天海祐希「美しく世代交代したい」石田ニコル、神尾楓珠ら若手俳優に期待寄せる

天海祐希「美しく世代交代したい」石田ニコル、神尾楓珠ら若手俳優に期待寄せる

 俳優の古田新太(56)、天海祐希(54)が18日、YouTubeで生配信された2022年劇団☆新感線42周年興行・秋公演SHINKANSEN☆RX『薔薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-』製作発表に登場。今作でメインとなる2人が、「どんどんフェードアウトしていけたら」と舞台の“世代交代”について明かす場面があった。



【写真】SHINKANSEN☆RX『薔薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-』キャスト陣



 本作は、天海扮する海賊アンヌが、古田演じる石川五右衛門とともに大暴れする『薔薇とサムライ~GoemonRock OverDrive~』の続編で、新感線の人気シリーズ『五右衛門ロック』のスピンオフ作品。歌・ダンス・アクションはもちろん、新感線としては4年ぶりとなる生バンドが入る“音モノ”Rシリーズ公演となる。



 同作への出演に天海は「12年ぶりですから前回のようにやると大変」と苦笑しながら「若い方たちが頑張ってくれると思います」と、今作から参加する石田ニコルや神尾楓珠ら若手俳優への期待を寄せた。



 また、同作のテーマとして“世代交代”があると明かされると、天海は「私たちこれで最後になるかも知れないので」と話し、古田も「できればフェードアウトしていきたいです」とつぶやくと、天海も「そうだよね(笑)」と同意していた。



 終盤では、古田が「若手が活躍する内容なので、おじさん・おばさんたちがいかに手を抜くかというのが本当に勉強になると思いますので、よく見ていただけたら」と若手俳優たちにメッセージ。天海も美しく世代交代したいですね。どんどんフェードアウトしていけたらと思いますし、きっと新感線最後になると思いますので、ぜひ足をお運びください」と呼びかけた。



 製作発表には、このほか高田聖子、粟根まこと、森奈みはる、早乙女友貴、西垣匠、生瀬勝久、中島かずき、いのうえひでのりが登場した。



 同公演は9月9日~11日に富山・オーバード・ホール、9月22日~25日に新潟・新潟県民会館大ホール、10月5日~20日に大阪・フェスティバルホール、東京・新橋演舞場に11月1日~12月6日で上演される。
カテゴリ