神尾楓珠、古田新太&天海祐希らのセリフ回しに「のまれた」 2度目の舞台が劇団☆新感線に不安を吐露

神尾楓珠、古田新太&天海祐希らのセリフ回しに「のまれた」 2度目の舞台が劇団☆新感線に不安を吐露

 俳優の神尾楓珠(23)が18日、YouTubeで生配信された2022年劇団☆新感線42周年興行・秋公演SHINKANSEN☆RX『薔薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-』製作発表に登場した。



【写真】SHINKANSEN☆RX『薔薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-』キャスト陣



 今作が2度目の舞台出演にして、劇団☆新感線に初参加となった神尾は「普段映像のお仕事がメインで、舞台は3年前に一回だけだったので、二回目にして新感線に参加するとは思ってなかった。縁はないと思っていたので、驚きました」と明かし、「まだ稽古もしていないので不安しかないんですけど、大先輩の背中を見て頑張っていけたらと思います」と意気込みを語った。



 きのう同作の本読みがあったそうだが、神尾は「ドラマや映画とテンポ感が全然違くて、いきなり間違えましたね。僕のセリフまでの間に、ポンポンとセリフが積み上がっていて波が押しよせてくるかのような感じで、その波にのまれましたね。これから慣れていかないと」と苦労を吐露した。



 製作発表には、このほか古田新太、天海祐希、石田ニコル、高田聖子、粟根まこと、森奈みはる、早乙女友貴、西垣匠、生瀬勝久、中島かずき、いのうえひでのりが登場した。



 本作は、天海扮する海賊アンヌが、古田演じる石川五右衛門とともに大暴れする『薔薇とサムライ~GoemonRock OverDrive~』の続編で、新感線の人気シリーズ『五右衛門ロック』のスピンオフ作品。歌・ダンス・アクションはもちろん、新感線としては4年ぶりとなる生バンドが入る“音モノ”Rシリーズ公演となる。



 同公演は9月9日~11日に富山・オーバード・ホール、9月22日~25日に新潟・新潟県民会館大ホール、10月5日~20日に大阪・フェスティバルホール、東京・新橋演舞場に11月1日~12月6日で上演される。
カテゴリ