「カレー」はやっぱり激戦区の“下北沢”で食べたくない?この夏絶対行きたい、おいしいお店を5つご紹介


「ミカン下北」が完成してから、さらに注目度が上がっている東京・下北沢。



最近では駅前で大規模なフリマが行われたり、ミュージックステージが開かれたりと、さまざまなイベントが開催されていますよね。



そんな下北沢といえば、「カレー」の激戦区としても有名。毎年10月に「カレーフェスティバル」が開催されるほどなんです。



そこで今回は、夏に食べたくなるカレーの名店を、下北沢エリアからいくつかご紹介します。



辛さやトッピングをセレクトできる「Mikazuki Curry Samurai」



辛さやトッピングをセレクトできる「Mikazuki Curry Samurai」のカレー

@hitokuchi_choudai_ / Instagram



最初にご紹介するのは、「Mikazuki Curry Samurai(ミカズキ カレー サムライ)」。



下北沢のカレー店の中でも、特に人気のお店です。このお店の特徴は、辛さ、ご飯の量、トッピングを自分でセレクトできるところ。



焦がしチーズ(150円)/温玉(150円)/チーズいももち(200円)など、計8種類のトッピングを選んで、自分好みのプレートを作ることができますよ。



Mikazuki Curry Samurai

住所:東京都世田谷区北沢3丁目34-2

営業時間:ランチ 11:30〜15:30(L.O. 15:00)/ディナー 17:30〜21:00(L.O. 20:30)※現在一時的に短縮営業中

公式IG:@mikazukicurry

公式HP:https://samurai-curry.com/shop_mikazuki/





世界観がステキな「バッキンガム宮殿」



世界観がステキな「バッキンガム宮殿」のカレー

@__mmk14 / Instagram



お次にご紹介するのは、「バッキンガム宮殿」。



真ん中に乗った卵が目を引くこちらのカレーは、見ているだけでお腹が空いてきそう…。



店内は秘密基地のような空間で、1つ1つのインテリアがとってもおしゃれ。宝箱の中にいるかのような気分を味わえちゃいます。



最後に「バッキンガム」というかわいいパッケージのガムをもらえるのも、楽しみなポイントですよ。



バッキンガム宮殿

住所:東京都世田谷区北沢1-45-15スズナリ横丁1F

営業時間:ランチ 12:00~16:00/ハッピーアワー 16:00~20:00(宮殿カリL.O.19:30)/バー 20:00~27:00 ※平日16:00〜17:00は一時閉店

公式IG:@bqsuzunari





月ごとにメニューが変わる「旧ヤム邸 シモキタ荘」



月ごとにメニューが変わる「旧ヤム邸 シモキタ荘」のカレー

@omochi.jr / Instagram



季節に合ったカレーを食べたい方におすすめなのが、「旧ヤム邸 シモキタ荘」のカレー。



毎月メニューが変わるから、その時期にあったカレーを楽しむことができるんですよ。これは毎月行きたくなる予感…。



「何を食べてもおいしい!」と、リピーターも多いお店です。



旧ヤム邸 シモキタ荘

住所:東京都世田谷区代沢5丁目29-9ナイスビル

営業時間:

平日 ランチ11:00~15:00(L.O. 14:30)/ディナー18:00〜21:00(L.O. 20:30)

土日祝 ランチ11:00~15:30(L.O. 15:00)/ディナー17:30〜21:00(L.O. 20:30)

定休日:火曜日

公式IG:@ kyu_yam_shimokita





色とりどりでおいしそうな「カレーの惑星」



色とりどりでおいしそうな「カレーの惑星」のカレー

@s__02__h / Instagram



カラフルなトッピングが目を引くこちらのカレーは、「カレーの惑星」で食べられる一品。ご飯どきになると、行列ができるほど人気のお店なんです。



店主のこだわりがたくさん詰まったカレーは、見た目もお味も最高で、虜になってしまうこと間違いなし。



お持ち帰りメニューもあるから、家でゆっくり食べたい方にもおすすめですよ。



カレーの惑星

住所:東京都世田谷区北沢3丁目34-3

営業時間:平日 ランチ 11:30〜15:45 夜18:00〜19:45/土日祝 11:30〜19:45

公式IG:@this.is.curry.planet





見た目もかわいい「YOUNG」



見た目もかわいい「YOUNG」のカレー

@ai__miam_ / Instagram



最後にご紹介するのは、「YOUNG」。店名のロゴや、内装、食器など、1つ1つがとってもかわいいんです。



カレーを注文するときは、ぜひトッピングも追加して。「チーズトッピング」(200円)や「ドライカレートッピング」(330円)「ふわふわオムトッピング」(330円)など、おいしいこと間違いなしのメニューが勢揃いしていますよ。



現在はおやすみ中ですが、プリンも人気メニューなので、販売が再開されたらぜひ食べてみてください。



YOUNG

住所:東京都世田谷区代田5丁目1-16

営業時間:月ごとに変わるため、公式IGをご覧ください。

定休日:月ごとに変わるため、公式IGをご覧ください。

公式IG:@young_cityboycurry





うれしいカレーイベントも



気になるカレー屋さんは見つかりましたか?



「もっとたくさんのカレー屋さんを知りたい!」という方に朗報があるんです!



7月7日(木)~8月7日(日)の期間限定で、「下北沢ミニカレーフェスティバル」が開催中。下北沢にある57店舗のカレーをはしごする、店舗回遊型のイベントです。



今回ご紹介した「旧ヤム邸 シモキタ荘」も参加していますよ。



ぜひこの機会に、カレーの街・下北沢に足を運んでみてくださいね。



カテゴリ