ティモンディ高岸宏行、栃木ゴールデンブレーブス入団 芸人と野球選手の二刀流に

ティモンディ高岸宏行、栃木ゴールデンブレーブス入団 芸人と野球選手の二刀流に

 お笑いコンビ・ティモンディの高岸宏行(29)が19日、都内で行われた独立リーグ・ルートインBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスの入団会見に参加した。高岸は、今年行われた同チームのトライアウトに合格し、幼いころからの野球選手になる「夢」を実現させ、芸人との“二刀流”で活躍の場を広げる。



【動画】「とても幸せです!!」栃木ゴールデンブレーブス入団会見でボケ連発のティモンディ高岸



 高岸は、高校野球の名門・済美高校出身。学生時代からプロ野球のスカウトを受けるも、大学3年時のけがが原因でその道を断念していた。それだけの野球の実力は折り紙付きで、始球式では最速142キロを投じたこともある本格右腕となる。また、人生初の始球式では、あふれる思いがこらえきれず、マウンドで涙していた。



 芸人としては、「やればできる!」のフレーズで大ブレーク。野球の腕前を生かしたYouTubeでも人気を集めている。



 チーム初練習の予定日は今月25日に、栃木市のエイジェックさくら球場で。



■高岸宏行

生年月日:1992年10月8日

出身地:愛媛県

身長/体重:188センチ/90キロ

ポジション:投手

投打:右投/右打

学歴:済美高校(愛媛県)→東洋大学

カテゴリ