泉浩氏の妻・末永遥、第2子妊娠を報告「家族みんなで赤ちゃんの誕生を楽しみに」

泉浩氏の妻・末永遥、第2子妊娠を報告「家族みんなで赤ちゃんの誕生を楽しみに」

 2004年アテネ五輪柔道男子90キロ級銀メダリスト、泉浩氏(40)の妻でタレントの末永遥(35)が19日、自身のブログを更新し、第2子妊娠を報告した。年内出産を予定。



【写真】家族3人の手とともに…第2子妊娠を報告した末永遥



 末永は「この度、新しい命を授かることができました。既に安定期を迎えられ、年内出産を予定しております」と伝え「第一子の時にはなかった悪阻(つわり)を、第二子では体験しながら、一人一人本当に違うんだなぁ~とお腹の中で生命を育てられているという悦びを感じながら日々過ごしています。引き続き、無理をせずに過ごしていきたいと思います」とつづった。



 続けて「家族みんなで赤ちゃんの誕生を楽しみにしながら毎日楽しく幸せに過ごせていることに、改めて感謝をして、無事に元気な赤ちゃんを出産できるように残りのマタニティライフを過ごしていきたいと思います」と記し「お仕事の方は、体調をみながら暫くは続けていきたいと思っております」とした。



 泉氏と末永は、2014年2月に約3年半の交際を実らせて結婚。子役時代から映画、ドラマで活躍してきた女優と柔道家の組み合わせは当時、“美女と野獣カップル”と話題になった。泉氏は09年に総合格闘家に転身後、12年のロンドン五輪にレスリングでの出場を目指して予選に挑み話題に。17年12月に第1子男児誕生を発表している。
カテゴリ