LE SSERAFIMキム・ガラム専属契約解除 5人で活動継続とHYBEが発表

LE SSERAFIMキム・ガラム専属契約解除 5人で活動継続とHYBEが発表

 韓国の大手芸能事務所HYBEと傘下レーベルSOURCE MUSICは20日、5月2日に韓国でデビューした6人組ガールズグループ・LE SSERAFIM(ル セラフィム)のメンバー・KIM GARAMの専属契約を解除することを発表した。



【写真】専属契約解除になったキム・ガラム



 HYBEは「LE SSERAFIMのメンバーKIM GARAMの進退およびLE SSERAFIMの今後の活動計画についてご案内申し上げます」と切り出し、「当社は、 KIM GARAMとの専属契約の解除を決定いたしました」と報告。「KIM GARAM関連の議論により、ファンの皆さん並びに多くの方々にご迷惑をおかけいたしましたこと心から深くお詫び申し上げます」とお詫びした。



 LE SSERAFIMは、KIM CHAEWON(キム・チェウォン)、SAKURA(宮脇咲良/サクラ)、HUH YUNJIN(ホ・ユンジン)、KAZUHA(カズハ)、KIM GARAM(キム・ガラム)、HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)からなる6人組。BTSなどのグローバルアーティストを多数輩出しているレーベルを傘下に置くHYBEとSOURCE MUSICがリリースする初のガールズグループとして、5月2日に1stミニアルバム『FEARLESS』でデビューした。



 ガラムはその後、デビュー前の中学生当時の校内暴力疑惑による傷ついた心を治癒するためとして、5月20日に当面の間活動を休止することを発表。以降は5人体制で活動してきた。



 今後に関しては「LE SSERAFIMは5人体制で活動を続ける予定です。当社は、 LE SSERAFIMがアーティストとして持続的に成長する姿をお見せできるよう、 最善を尽くしてサポートしてまいります」としている。
カテゴリ