aespa、『TGC』メインアーティストに決定「楽しい時間を過ごせたらうれしいです」

aespa、『TGC』メインアーティストに決定「楽しい時間を過ごせたらうれしいです」

 SMエンターテインメント所属の4人組ガールズグループ・aespa(エスパ)が、9月3日にさいたまスーパーアリーナで開催される『第35回マイナビ東京ガールズコレクション 2022 AUTUMN/WINTER』のメインアーティストに決定した。



【写真】マギー、松井愛莉、横田真悠ら追加モデルも決定!



 少女時代、Red Velvetの妹分グループのaespaは、2020年11月に「Black Mamba」でデビューした多国籍グループ。韓国人のKARINA(カリナ)、WINTER(ウィンター)、日本人のGISELLE(ジゼル)、中国人のNINGNING(ニンニン)からなる4人のメンバーと、アバター(メンバーの分身となるキャラクター)で構成されている。



 今年4月には、アメリカ・カリフォルニア州で行われた世界最大級の音楽フェス『コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル』のメインステージに登場するなど、デビューから1年半で早くも世界中を虜にしているaespaのTGC出演が決定した。



 aespaは「Be my ae!皆さんこんにちは!aespaです。9月3日にマイナビ TGC 2022 A/Wに出演することが決まりました! 日本のファンの皆さんと東京ガールズコレクションでも楽しい時間を過ごせたらうれしいです。さいたまスーパーアリーナでお会いしましょう!」と呼びかけている。



 また、出演者第4弾も解禁。メインモデルにはemma 、茅島みずき、Taeri、マギー、松井愛莉、横田真悠の6人を発表。ゲストは、中町兄妹、ばんばんざい、藤原大祐が決定した。
カテゴリ