その場で購入も可能!福岡「パーラーサクセス」で『自分だけの靴で歩く 展』開催

その場で購入も可能!福岡「パーラーサクセス」で『自分だけの靴で歩く 展』開催


福岡南区井尻のカフェ「パーラーサクセス」にて、『自分だけの靴で歩く 展』が7月22日(金)~24日(日)に開催される。

その場でも購入可能


「パーラーサクセス」初の展示となる、ハンドメイドシューズ『自分だけの靴で歩く 展』。


「HAI shoemaker(ハイシューメーカー)」と「RAKU ZAPATOS Handmade Shoes」の夏靴が並び、その場で購入も可能だ。

オオゲサではないいつもの一足



「HAI shoemaker」は、東京にアトリエを持つ靴職人・平嶌智子さんのブランド。


履くことでできる靴の皺と色や形の経年変化と共に、誰かの日々の暮らしの中でオオゲサではないいつもの一足を作れたら、と同氏は日々靴を作っているという。


イタリアやフランス、そして日本の皮を使用し「ハンドソーンウェルテット製法」による手縫いの革靴を中心に製作。

2022年から定番としてサンダルやルームシューズも製作され、手縫いの靴は修理交換時も全く同じように縫い直せるのが特徴だ。


手作業も多く高品質の製法なので、素材にも良いものを使われることの多いこの靴。

長く履き続けることができるとして、世界中で支持され続けており、オーダーメイドに最も適した最高峰の革靴のだと言われているそう。

靴は生活を豊かにするための道具



靴は、生活を豊かにするための道具と考えている「RAKU ZAPATOS Handmade Shoes」は、メキシコにアトリエを持つ靴職人・永峯美樹さんのブランド。


上質な植物タンニンの皮、天然素材を使うことで地球への敬意を込め、一つ一つの行程を心を込めて作られている。

初日には『ソーセージ&ビールの夜』開催


イベント初日のオープニングナイトでは、18:00より『ソーセージ&ビールの夜』が開催される


沖縄ソーセージ職人が作る、“オールハンドメイド”の「TESIO(テシオ)」のソーセージが登場。「TESIO」では、ドイツ伝統製法で様々なソーセージが毎日自家製されており、噛んでパチンと腸が弾けたときに広がる風味が格別だそう。

2019年には本場ドイツで開催される国際品評会IFFAにてゴールドを2つ、シルバーを1つと出品した3種全てにメダルを受賞し、世界でも認められている味わいだ。


なにものにも表現できない唯一無二のソーセージとビールで、楽しい夜を過ごしてみては。

■自分だけの靴で歩く 展
住所:福岡県福岡市南区井尻5丁目3-7 パーラーサクセス
HP:https://www.snack-success.com/
カテゴリ