リアルなミニチュア「こびとシリーズ」で話題 Mozu大規模展覧会が開幕

リアルなミニチュア「こびとシリーズ」で話題 Mozu大規模展覧会が開幕

 大丸東京店で22日~8月9日にかけて、展覧会『Mozu アートワーク-ちいさなひみつのせかい-』が開催される。それに先駆け21日、内覧会イベントが行われ、クリエイターMozuこと水越清貴氏(24)が登場した。



【写真】すげぇ…話題のリアルなミニチュア!学校の教室、コンセントの奥に部屋



 日常風景をリアルに再現したミニチュアがSNSで注目を浴び、メディアなどの多方面から取り上げられているアーティストMozu(モズ)こと、水越清貴氏。まるで部屋の片隅にこびとが住んでいるかのような、リアリティーがあるミニチュア「こびとシリーズ」などで知られる話題のクリエイターだ。



 高校2年生の時に1人で制作したコマ撮りアニメ『故障中』がアジア最大の映画祭『Digicon6』JAPAN Youth部門の最優秀賞を受賞したほか、数々の作品を世に送り出している。今回の展覧会はMozuのこれまでの作品群はもちろんのこと、新作・絵コンテ・設計図などMozuの世界を網羅し、そのすべてが詰まった内容となっている。
カテゴリ